紙、布、雑貨 /tokyo.
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 7月の営業日/買い付け連休のお知らせ | main | hortaさんのパンと焼菓子入荷しています! >>
ベルベットイカットのポーチ

 

ちょっと不安定そうなお天気の金曜日。

 

今日はおやつ時〜夕方くらいに

hortaさんのパンと焼菓子が入荷予定です!

 

買い付けのため、予定よりも無理を言って早めてもらいました。

(まいこさんありがとう!そして告知をしてしまったお客様すみません)

 

ちくわ企画はちょっと遅れて登場すると思いますが、

並びましたらまたお知らせしますね。

instagramtwitterが早いと思います)

 

どうぞよろしくお願いします。

 

そして今日は買い付け前にどうしても出したかった!

ベルベットイカットのポーチを紹介します。

 

 

 

ベルベットイカットはウズベキスタンの布ですが、

私はトルコのバザールで出会いました。

 

「アトラス」とも呼ばれる絣織り(イカット)の布で
シルクのベルベットなので、肌触りが滑らか。

 

起毛素材ですが、やっぱりシルク特有の、とろんとした素材感なので

夏に使っても問題ない、というより、

むしろ夏に似合う気がします。

上品な光沢があるからかな?

 

でもどの季節に持ってもかわいい。。。つまり通年似合います(笑)

 

 

色柄も豊富なベルベットイカットは、ヨーロッパのマダムにも人気だそうで

トルコで布を買い付けた時も、お店には素敵なマダムがいっぱい。

 

確かにこの生地は、大きく使おうと思うと、

布自体も高価なこともあり、ハイクラスなマダムが似合う感じなのですが

stockではポーチの表をベルベットイカット、裏を麻で合わせたので

程よくカジュアルで使いやすいと思います!

 

 

 

そして内側の布はトルコで見つけたこってりしたくどめの花柄。

ネル素材ですが、内側なので暑苦しい感じはありません。

 

 

ちなみにこちら、5年間ずっと使っている私物のポーチ。

最低限のものだけ持ち歩く化粧ポーチにしています。

 

新品に比べるとくたっとはしていますが、

5年使い続けているわりには保っていますよね。

(そうでもないのか?笑)

 

そんなわけで毎日使っているからこその、おすすめです!

 

 

シンプルなギザギザやストライプっぽい柄。

 

 

生地をカットする場所でイメージが変わる柄。

 

 

大きなドットやイスラムっぽい模様の柄も。

 

どれもそれぞれ個性があってかわいいです。

 

まとめてチェックしてみてくださいね。

海外仕入れ//Bag/服/布小物

 

本来でしたらオリジナル/ポーチのカテゴリーに入れるべきですが

違う形(オリジナルではない)のベルベットイカットポーチと

比べられた方がわかりやすいのでこちらにしました。

 

どうぞチェックしてみてくださいね。

 

それでは本日は20時までの営業です。

hortaさんが入荷しましたらまたお知らせします!