紙、布、雑貨 /tokyo.
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< タイのOPPラッピングペーパー/LOVE PAKCHEE SAUSE | main | 連休のお知らせ/日本のギンガムチェック袋 >>
バレンタインのラッピング

 

三連休の最終日、そしてバレンタイン直前のお休み、ということで

stockもOPENからラッピング用品を探すお客様がご来店!

 

姉妹で60個以上作るという話にワナワナしながらも

(友チョコとかない世代なので。。。笑)

真剣な表情で選んでくださるのを見ているのは

なんとも嬉しいものですねー!

 

 

なんでも言ってください!と言って在庫を探したら

なかったりして、自分にがっかりしましたが

(今度の休みは整理整頓しよう。。。)

私も出来ることはお手伝いしますので、

どうぞ探しに来てくださいね〜〜!

 

 

(チョコの相談をするタイの男性のおねえさまたち。笑)

 

ちなみにこちらのラッピングは、タイのプラスチックのピンクカップや

香港の水玉のマフィンカップに既製品のチョコを入れて、

OPP袋に入れてWAXCORDで結んだもの。

簡単だけど、ただ袋に入れるよりも立体的になってかわいいですよー!

 

 

そしてラッピングにぴったりのタイのカラーグラシン紙や薄紙が

超品薄なのが反省点。。。。(涙)

 

あとわずか、店頭に在庫がありますので、お急ぎの方は

是非ご来店くださいね。

 

今月末くらいには、またたっぷり入荷予定です。

新作もあります!どうぞお楽しみに〜〜〜!

 

 

こちらは運ぶためにトレイに入れたら、店っぽくてかわいかったので

撮った写真。

 

そしてラッピングは「雑貨&フードラッピングブック」の中で

スコーンを包んでいる包み方です。

 

やっぱりバレンタイン前はとくにラッピングをする方が多いので、

また最近、本屋さんでも平積みしてくれているところもあるようです。

そしてそれを報告してくれる友人やお客さまもいて嬉しい〜〜!

 

本を買ってくださったお客様のお子さんで、stockを始めたときは、

まだよちよち歩きだった娘さんが(今は小学生)、

ラッピングブックをめくりながら、バレンタインのラッピングを

どれにするか選んでいますよ、なんて聞くと、

涙腺が崩壊しそうです。。。(笑)

 

「雑貨&フードラッピングブック」は、簡単なラッピングも

たくさん載っているので、お子さんと一緒に作るのにもぴったりです!

 

全く同じ紙や材料がなくても、もしくはもっと自分好みに、

どんどんアレンジして使っていただけたら本当に嬉しいです〜〜!

 

バレンタインが終わっても、ラッピングをする機会が多いシーズンです。

まだの方は是非手に取ってみてくださいね。

 

雑貨&フードラッピングブック