紙、布、雑貨 /tokyo.
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ポーチとミニポーチ | main | ポーチとミニポーチ追加! >>
果実袋いろいろ!

 

紙好きのみなさま、お待たせしました!

夏にぴったり(?)日本の果実袋をどど〜〜っと紹介しますよー!

 

 

わー!かわいい〜〜〜〜〜!!!

 

と、久々に紙袋を見てテンションが上がりました!

仕入れに同行してくれた妹が若干引いていた気さえしますが(笑)

いや〜〜、かわいい果実袋、いっぱい見つけちゃいましたよ〜!

 

まずはどんどん紹介しちゃいましょう!

 

 

こちらは長年入荷したいなあと思っていたピンクです!

かわいい〜〜〜〜!

果実袋にはよくある、筋入りの紙のWAX加工。

つまりは透け感もがっつりある、ということです!

 

 

1枚だとまた淡いピンクでかわいいんですよ〜

 

果実袋は生育する果実の名前が印刷されていたり、

作った会社の名前やロゴが入っていることが多いのですが、

こちらは無地!それはそれでかわいい!

 

シンプルなラッピングにも是非!です。

 

果実袋/筋入り/ピンク

 

 

同じく筋入りの紙にWAX加工の白、無地もあります!

これももちろん透け感があって、シンプルでかわいいです。

 

 

白はやっぱり定番のかわいさだなあ。

 

果実袋/筋入り/白

 

 

ちょっと珍しい、濃い色の果実袋もありますよー

こちらはワインレッド、という感じの色。

ちょっと茶色も入っているような、こっくりしたきれいな色です。

 

 

こちらはムラ?まだら?のある感じの、薄い紙です。

WAX加工もされているけど、グラシン紙をもうちょっと

WAX多めに、しっとりさせた感じかな?

 

ラッピングにとっても合いそうな、シックな袋です。

 

果実袋/WAX/ワインレッド

 

 

こんなふうにがっつり、生育する果実の名前が書かれているのも

それはそれでやっぱりかわいい(笑)

 

こちらはオレンジ色のWAX加工された薄紙に、「ラフランス」と

会社名、品番が印刷された果実袋です。

 

 

ラフランス、が、あまりに堂々としていて、ちょっと笑えてしまいます(笑)

透け感もたっぷりなので、見せるラッピングという感じです。

 

果実袋/WAX/ラフランス

 

 

こんな二重になった袋も見つけましたよ〜!

 

外側がWAX加工の薄い白い紙、中にベージュの薄い紙。

この重なっている感じ、もう、紙好きな方にはたまらないはず!(笑)

 

 

二重なので、透け感は少なめです。

これはこれでかわいいのです(笑)

 

果実袋/二重

 

 

二重と言っていいのか?な、こんな袋もありますよ〜!

これ実は、内側の白い紙は、重なっている途中までで切れているのです。

つまり二重になっているのは、重なっている真ん中のあたりだけなのです。

 

構造は一番複雑で、きっと果実を育てるための、

いろいろな工夫があるのだろうな〜

それをかわいい、で片付けてごめんなさい、と心底思いながらも、

stockのお客様は、かわいいかどうかだけで判断していいですからね〜〜

 

果実袋/二重/はっすい

 

 

さてさて最後はA4を超える大きさの果実袋。

それもそのはず、シャインマスカット用の袋です!

シャインマスカットっておいしいですよね〜〜(笑)

 

 

透け感はあまりありませんが、外側はかさっとした素朴な風合いで、

内側はびっくりするほどつるつる!

 

そしてよーーく見ると、表の上から7cmくらいのところまで

うっすらと筋が入っているのです。

 

きっとマスカットに沿って、右上にある針金で留める時、

くしゃっとしやすいように??と思いますが、あくまで想像。。。(笑)

 

大きめのものを入れてプレゼントするのに便利ですよ〜!

 

果実袋/シャインマスカット

 

さてさて今更ですが、「果実袋」とは、果実を生育するときにかける袋で、

ある程度の大きさになった果実を、鳥や虫、風雨から守るために

使われているものです。

 

基本的には農家さんが使うプロユースの袋なので、

その地域によって、使われている(売られている)袋も違うし、

果実によって、どこに一番のポイントをおくかも変わってくるわけです。

いやもう、これは農家さんの要望と、果実袋をつくる会社とで、

いろいろな創意工夫がなされているわけです!すごい!

それを「かわいい」なんていう目で見てごめんなさい(笑)

 

でも思いがけない視点から、ものを愛でるのも、

あたらしい発見があって良いものですよー

 

ただ防虫防菌加工や、撥水加工などなど、

果実を生育するのに必要な加工が、そのまま口に入れるには

向かないものもありますので、

お菓子やパンなど、そのまま食べる食品を直接入れるのはNGでお願いします。

 

普通のラッピングや手紙に使う分には全然大丈夫ですよ〜

どうぞ楽しく使ってくださいね。