紙、布、雑貨 /tokyo.
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< タイの鈴 | main | タイのストライプビニール/大きめサイズ >>
タイのキーホルダー/最近の遊び

 

今日はタイのキーホルダーを紹介します。

やや難あり?で、なかなか出していなかったものの、

実はとても気に入っているアイテムです!

 

それがこちら。

 

 

区別するために、キーホルダーとキーリングいう名称に分けました。

 

引っ掛けのフックタイプがキーホルダー、

丸いリングが二重になっているのがキーリングです。

 

 

キーリングはもともと、1個の輪っかに糸をぐるぐる巻いてできた

紐がくっついていました。

最初に見つけた時にすぐに一目惚れ!

わー、これ絶対買う〜〜〜!と仕入れました。

 

で、その日の夜に、自分のポーチにでもつけてみようかな〜と

輪っかを開けようとしたら、開かない。。。。

ああ、この糸の部分を回せばいいのか。。。回らない。。。。

 

そうなのです、あまりにぴっちり仕上げ過ぎていて、

回らないわ、開かないわ、お手上げ状態(笑)

 

やっちまった〜〜〜〜〜〜〜〜と軽く落ち込み、お蔵入り決定。。。

かと思ったら、買い付け中に見つけたのです!

全く同じキーリングのパーツを!!

 

そんなわけでリング二重という、やや強引な技を使いましたが、

無事販売出来て良かったです。。。(笑)

 

いろいろありましたがかわいいですよー!

 

タイのキーリング

 

 

小ぶりで便利なフック型もあります。

 

これはきっと、リングが開かないことに気づいて、

途中から作り出したような気がします(笑)

 

ファスナーなどにつけたい場合はこちらの金具が便利です!

 

タイのキーホルダー

 

このキーホルダーを作っているのは、タイの若いデザイナー。

作り手さんは別にもいると思いますが、

ちょっとしたパーツの変更なども自分でもやっていて、

タイの人と思えないほど細々したリクエストに答えてくれます(笑)

そしてセンスがいい!

毎回立ち寄ってしまうお店のひとつです。

 

でも山岳民族の人たちの綿密な刺繍や織物もたくさんある国なので、

手先の器用さや繊細さもあるはずなのですが、

市場や商店の人が、基本、「ない」で済ますタイプの人が多いので

たまにマメな人に会うとびっくりしてしまいます(笑)

 

話がそれましたが(笑)いい存在感のキーホルダーですので

ギフトなどにも是非!

 

そしてちょっとおまけで、最近の私の遊び。

 

と言っても前からたまにやっているのですが、

色別に雑貨を並べて写真を撮ったり、花を飾って雑貨と写真を撮ったり。

 

 

桜の季節なのでピンク(の中でも桜色に近いもの)の雑貨。

 

 

明るい気分になる黄色の雑貨。

 

 

ユーカリと紫系の花、そしてシンプルな紙袋。ドイツの紙もの。

 

 

赤、オレンジ、黄色のラナンキュラスいろいろと香港のビニール袋。

 

stock自体は狭いので、なかなか置く場所や飾り方も限られてしまうけど、

写真を撮るだけなら、いろいろが自由で、それが新鮮な気持ちになります。

 

でも実際もそういうコーナーが作れたらいいんだよなあ。

ムズムズムズ。。。(模様替えをしたい欲)

そのうち変わるかも(笑)

どうぞお楽しみに〜〜