紙、布、雑貨 /tokyo.
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ベトナムのビニール袋/リサイクルバッグ追加しました!

 

今日はベトナムのものあれこれを。

 

まずは(タイトル的には逆ですが)先週紹介して

とても好評だったリサイクルバッグをwebshopに追加しました!

 

 

前回で終わってしまった柄もあるので、新しい柄も含めて追加しました。

 

前回より、若干粗めの仕上がりかもしれませんが、

素材は丈夫なのでがしがし使って大丈夫!

 

すみませんがまとめてチェックしてみてくださいね。

 

海外仕入れ/Bag/服/布小物

 

店頭には同じ柄や、もっと少数しかないものなどもあります。

あともっと荒々しい仕上がりのものも。。。(笑)

ご来店できる方は選びに来てくださいね。

 

 

ベトナムの無地のビニール袋もwebshopに載せました。

 

いろいろな国でビニール袋を買っていますが、

国によって、やっぱりちょっと質感が違うのがおもしろい!

 

ベトナムのビニールは、なんか、ぬまっ、とした感じです(笑)

しっとりしているというか、カサカサしていないというか。

 

ぬまっ、は、赤と薄ピンクのもので、

赤は厚め、薄ピンクはかなり薄め。

でもどちらもかわいいです。

 

真ん中の細長いタイプは、多分ドリンクなどを入れるもの。

これだけ、パリッ、という感じの質感です。

表面にエンボス加工もあって、ちょっときらっとしています。

 

 

これはホーチミンで飲んださとうきびとレモンのジュース。

これだけ見るとわかりづらいけど、500mlどころじゃない、

すごい量のジュースで、お腹のなかが水分だらけに(笑)

 

 

でも周りの問屋の人たちが飲んでいて、

あのすごい量のジュース、やけにおいしそう。。。と思っていたので

あ、ここじゃん!と見つけたときは嬉しくてついオーダー。

 

持ち帰らなかったので細長いビニールには入れてもらえなかったけど

(なんと屋台なのにFREE wifiだったのでゆっくりしていきました)

きっとこういう店で、あの細長いビニールは使われているのかな。

 

と思い出話が入ってしまいましたが、ビニールどれもかわいいです!

是非使ってみてください〜〜

 

ベトナムのビニール袋/赤

ベトナムのビニール袋/薄ピンク

ベトナムのビニール袋/長/サーモンピンク

 

 

 

 

 

ベトナムの買い付け品いろいろ/読む肴

 

暑さが落ち着いて来ましたが、今度は不安定なお天気が多いですね〜

 

急な天候の変化などで来そびれてしまっている方や遠方の方にも

ベトナムの商品を楽しんでいただきたい〜〜!と

webshopをまとめて更新しています!

 

昨日instagramなどで、更新しました!というのをお伝えしたので

すでに品薄のものもありますが、よかったらチェックしてみてください!

 

 

今とっさに見当たらず、写真に写りそびれているものもありますが

こんな感じですよ〜〜!

 

 

早速写し忘れ(笑)のベトナムのシールいろいろ。

 

お菓子やケーキなどの包材を扱うお店で仕入れたので、

てっきり「マンゴー」とか「コーヒー」とかかと思って

帰って調べたら、なんか全然違う言葉でびっくりしました。

 

 

ちなみにこちら「DẺO CHAY」で「ベジタリアン」だそうで。。。

合ってるのかな。。。(笑)

 

でも他のシールもチキンとかパウダーとか???ですが

決して使ったらまずいような言葉ではないので(笑)

ベトナム語が書いてあるかわいいシール、って感じでいいと思います!

 

ごめんなさい何種類かあるので、まとめてチェックしてください!

 

シール/ステッカー

 

 

「PISTACOCO」と書かれた印刷物。シールはついていません。

おそらく「PISTACOCO」の缶とか瓶とかに貼るんでしょうね〜

マニアックだけどかわいいです。

 

ノートの表紙に貼ったりしてもいいなあ。

 

PISTACOCO

 

 

webshopに載せる前からお問い合わせも多かったこちらのビニール袋。

 

いちごの柄は万国共通のかわいいシンボルですね〜!

 

上がフリルのようにカットしてあるのもかわいいんです。

サイズは小さめなので入れられるものは限られているけど

アクセサリーのラッピングなどに使ったらかわいいなあ。

 

ベトナムのフリルビニール袋/いちご

 

 

同じ大きさの水玉リボンバージョンもあります。

同じ大きさなのにビニールの質は違うという謎の使い分け?が

されています。本当に謎。。。(笑)

 

いちごはつるつるのビニールで、水玉リボンはエンボスがあるビニール。

こちらの方がより懐かしい雰囲気がします。

 

ベトナムのフリルビニール袋/水玉リボン

 

 

今回載せたものはお問い合わせの多かったもので、

意外にも??お問い合わせが多いのがこのくし。

 

アジアにはカラフルでキッチュな小さなくしが多くて、

見つけるとつい仕入れてしまうのですが、

いつも気づくとなくなっている隠れた人気者です。

 

こちらはマーブル模様。

なんのカテゴリーに入れたらいいか迷い、

急に日用品のカテゴリーに入っています。

 

グラスとかホーローの中で浮いているので、後で変えるかも?

 

とりあえずはまとめてチェックしてください。

スクロールしてくと真ん中くらいに出てきます。

 

日用品

 

 

こちらは単色のカラフルなくし。

マーブルよりやや小ぶりです。

 

 

こちらはよーく見ると、星3個の模様がつけられています!

シンプルだけどかわいいです〜〜〜

 

日用品

 

 

急なんですが、ガーゼのハンカチも載せました。

 

これはつい最近店頭にも出したんですが、

小ぶりで大きさもまちまちだし、まわりをかがっているステッチも

安定の雑さではあるんですけど(笑)、

そのステッチの色のかわいさ、そしてやけにふわふわしている

その質感ともに、なんだかすご〜〜くいい!と思ったので

webshopにも載せてみました。

 

ステッチは本当に雑ですので(もちろん個体差はあるので

すごくきれいなものもありますが)それでもいいよ、という方に〜〜

 

ベトナムのガーゼハンカチ/オレンジ

ベトナムのガーゼハンカチ/水色

ベトナムのガーゼハンカチ/ピンク

ベトナムのガーゼハンカチ/黄緑

 

 

そして本当はベトナムのアップリケをハンカチにつけたらかわいいかな、と

思ったのですが、サイズが大きすぎるのと、在庫が紛失中のため

(探せばあるはず、、、涙)

タイのアップリケをそーっと載せました(笑)

 

タイに行くたび買い足している、自転車うさぎとねこです。

ハンカチだけでなく、いろいろなものにアイロンで貼り付けてください。

 

素材/パーツ

 

 

メモ帳、伝票類もいくつか載せましたよ〜

 

ベトナムは素朴なのはもちろん、サイズが小さいものが多いのも

特色かもしれないです。

 

黄色とピンクの表紙のものは、複写メモですが、

日本でこんなサイズ感の複写メモなんてないな〜と

そもそもこんなに小さいメモ帳だって、あまりない気がします。

 

紙の粗雑さ、背のビニールテープ(ものによっては紙テープ)の

チープなかわいらしさなどなど、たまらないものがります。

 

すみませんがこちらもまとめてチェックしてくださいね。

 

文房具

 

 

こちらはベトナムの小売請求書。

表紙に水色とピンクがありますが、まさかの中身は一緒!

 

 

赤の中身のピンク表紙と、

 

 

青い文字の水色表紙。

 

何か使い分けの意味があるのかもしれませんが、単に色違いで

作ったとしたら、意味がなくて最高すぎる。。。。!!(笑)

無駄に2冊所持したいです(笑)

 

文房具

 

 

そして「すずらんデパート」の時に景品にもなっていた

方眼のミニノートも載せました。

 

ベトナムの人は小さい文房具が好きなのかもしれないな、と

思うほど小さいものは多かったです。

 

日用品

 

というところで今回更新分のベトナムのものは終わり。

と言いつつ、またちょこちょこと他のアイテムも載せていく予定です。

 

気長にお付き合いくださいね〜〜

 

最後は買い付け品ではなく、ベトナムのものでもないこちら。

 

 

「読む肴」の第二号が入荷しました!

 

 

こちらはstockのご近所のごはんがおいしい(もちろんお酒も!)BAR

太田尻家の店主たちと、夜な夜なカウンターに集まる常連のお客さんの

総勢16名が書いた、1000文字程度のストーリー。

 

オレンジの方が第一号で、テーマは「酒」。

黄緑が今回出版された第二号で、テーマは「食」です。

 

「酒を傍らに置いて千文字程度のストーリーを読む時間はどうだろうか。
一遍読み終わって反芻しながらグビリ、もう一遍読んでグビリ、
想いのこもったストーリーは最高の酒の肴となって柔らかな酔いが
読者と作者の境界を無くして妄想の世界を漂いながら穏やかに夜が更けていく。
さて、もう一遍だけ呑んで寝ることにしようか。」

 

表紙についている、読む肴をすべて表しているこのことば。

第一号、第二号とも、このことばから始まります。

 

読んではグビリ、もう一遍読んではグビリ。

太田尻家のカウンターで見かけるような、ゆったりした時間です。

 

 

B2の紙を折ったつくりで、広げて読んだり、ひっくり返したり、

そんな動きもまた楽しい。

 

全員もの書きのプロではないのですが、ひきこまれてしまう、

おもしろい話ばかり!

 

実は私も書かせてもらっているのですが、毎回みんながおもしろくて

筆を折りたい(笑)気分になりつつも、

なんとかつらつらと書かせてもらっています。

 

私は今回は「しょう来の夢」がおもしろかったなあ。

でも「注文のできない料理店」もいいんだよなあ。

 

夏の終わり、お酒を飲みながらはもちろん、お茶でも、

電車の中でも?

 

よかったら手にとってみてくださいね〜

 

読む肴/第二号

 

読む肴/第一号

ベトナムのおしぼりビニール/おすすめの本

 

stockは明日からお盆休み。

 

昨日もお知らせしましたが、13(火)〜17(土)はお盆休みになります

webshopはご注文出来ますが、

発送や問い合わせのお返事も18日以降に順次行います。

 

お休み前のwebshopの発送は、

今日12(月)が振替休日でお休みなので、入金出来ない方もいると思うので

13(火)のお昼までに入金確認が出来たものまでは

お盆休み前に発送いたします!

 

ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

そんなお休み前にちらりと商品紹介を。

こちらはベトナムのおしぼり用ビニール袋です。

 

ベトナムではレストランなどで出されるおしぼりは有料なところが多く、

こちらの袋はオリジナルのおしぼりを作るほどではない

個人店などで使われるのかな?という感じのもの。

 

以前もバラ模様のおしぼり袋を見つけて、まだ扱っていますが、

今回は馬が2頭駆け抜けるグッドデザイン!!

実は?馬モチーフ好きなので、見つけたときテンションが上がりました(笑)

 

この前までやっていたすずらんデパートのくじ引きでも、

3等の景品に入れていた袋です。

あの時当ててくれた皆さまはどんな風に使っているのかな〜?

 

柄がおもしろいので、ちょっとしたプレゼントなどを渡すときに

使うと楽しいですよー

 

今回はパンチでふたつ穴を開けて、WAXCORDを通して結びました。

 

もちろんマスキングテープでとめたり、ホチキスでとめてもかわいいです。

 

ベトナムのおしぼり用ビニール/馬

 

 

そしてこれからハノイに行きたい方におすすめの本を紹介します!

 

「食と雑貨をめぐる旅 悠久の都ハノイへ」

ハノイ在住の竹森美佳さんによる、ハノイのガイドブックです。

 

こちらの本はベトナム買い付けを終えて、日本に帰って来た後に

出版されたのですが、あ〜〜〜これ見てからハノイに行きたかった!!と

悔しさのあまり?熟読してしまいました(笑)

 

お店もたくさん載っているし、写真も素敵だし、

何よりこういうガイドブックの中では珍しいくらい地図も丁寧でした。

これ持ってもう一度ハノイに行きたい〜〜〜〜!

 

 

お店紹介だけではなくて、コラムや豆知識の情報もたくさん載っていて、

読み物としても楽しかったですよー

ハノイ在住の竹森さんのハノイ愛がふんだんに感じられました。

 

こんなところもあったんだ!こっちのエリアも行けばよかった!!

などなど、本当に充実の内容だったので、

ハノイに行かれる方は見てみてください〜〜

 

イカロス出版の旅のヒントBOOKシリーズの本でした。

7月末に出版されたばかりなので、本屋さんにも並んでいると思います!

 

ちなみに今回私のベトナム買い付け旅は実は腰痛や足の痛みとの戦いで、

本当に買い付けのための最小限の動きしか出来なかったのですが(涙)、

ハノイでは買い付けが終わったあと、少し涼しくなった夕暮れに

せめてコンカフェくらいは。。。!と執念で行っていたのを

思い出しました(上の開いた写真はコンカフェのページ)。

 

 

コンカフェは古き良きベトナムの雰囲気をモチーフにしたチェーン店ですが

どの店舗もかわいくて、夜もやっているので、買い付け後の

気分転換にぴったりでした。

(この写真は真昼間ですが)

 

路上カフェなどがちょっとハードルが高い、という方にもおすすめです。

 

 

買い付け後は怒涛の品出しになるので、旅の反芻もしていないなあ。

またお盆休み後などにも、ちょこちょこベトナムの話も

Blogに書いて行きますね。

 

この写真は夜のドンスアン市場。

週末はナイトマーケットがあるというので行ってみたけど、

欲しいものは皆無でした(笑)

 

でもナイトマーケット特有の、ちょっとウキウキするような、

それでいて物悲しいような雰囲気もどこかにある感じは結構好きです。

 

日本のお祭りやお盆の雰囲気も似ているかもなあ、と

なんとなく強引にまとめましたが(笑)

お盆休み前の営業は今日の19時までです。

 

どうぞよろしくお願いいたします!

 

ベトナムのアルミポット/水玉グラス

 

暑い暑い日曜日、すずらんデパートもあと二日!

なかなかこの炎天下に出かけるのは躊躇しますよね〜

夕方からでも、よかったらお出かけください。

 

。。。と言いつつ日曜日なので19時までの営業です。

お時間お間違えのないように、お気をつけくださいね。

 

 

さてそんな暑い日にご紹介したら良いのではないかな?という

ベトナムのお茶の時間に欠かせない、素朴なアルミポットや

コーヒーフィルター、水玉グラスをwebshopに載せました!

 

こちらの写真はグラスにコンデンスミルクを入れて、

これからフィルターにお湯を注ごうか、というところ。

 

 

豆を入れるところを撮りそびれましたが、ベトナムコーヒーは

エスプレッソなので細挽き。

そのコーヒー豆(粉のような状態)をフィルターのくぼみの

突起部分まで入れて、中蓋を突起にひっかかるようセットします。

 

 

お湯をいれるとこんな感じ。

ここで中蓋がうまくひっかかっていないと、蓋が浮いてきてしまって

あっという間にお湯がグラスに落ちてしまいます。

そうなると残念ながら失敗です(涙)

 

でも逆に言えば、中蓋がひっかかっていれば誰でも同じコーヒーが

いれられるので、簡単なドリップ法でもあります!

 

 

こんな感じでポタポタとコーヒー液が落ちれば完成。

100ccほどですが、濃いめなので飲みごたえがあります。

 

アイスで飲みたい場合は、コンデンスミルクをまぜた後に

氷に入ったグラスに移して、氷を溶かしながら飲みます。

 

この手間のかかる感じが、なんともいい時間です。

 

 

アルミポットはベトナムでは基本的にお茶の急須みたいに

使われていました。

 

直火にかけられないこともないと思いますが、

持ち手のプラスチックが溶けてしまうので、やっぱり急須的に

使ったほうがおすすめです。

 

ベトナムの日用品でおおらかな作りなので、

注ぎ口の湯切れは個体差があるようですが、それも楽しんで使っていただけたら

嬉しいです。

 

ベトナムのアルミポット

 

 

こんなふうに植物を活けても素敵ですよ〜〜!

 

 

水玉グラスは昔はベトナムと言えば!という感じでしたが、

最近は扱っているお店も少なくなってきました。

 

実際にお店で使われているのは今回の買い付けでは見なかったなあ。。

 

減っていってはいると思いますが、なくならないで欲しい、

ノスタルジックでかわいいグラスです。

 

ベトナムの水玉グラス

 

 

コーヒーフィルターも少しですが載せました。

意外と?楽しいので是非〜〜!

 

ベトナムのアルミコーヒーフィルター

 

もっとたくさんBlogで紹介したり、webshopに載せたりしたいのですが

なかなか追いつきません〜〜

 

すずらんデパートが終了したら、もう少しじっくりできると思うので

ゆったりとお待ちくださいね。

 

 

 

 

 

 

刺繍のコースター/木彫りのスタンプ/エアメイル封筒

 

すずらんデパートも今日を入れてあと3日!

長かった梅雨を忘れてしまいそうなくらいの猛暑が続く中、

ご来店いただいているお客様、どうもありがとうございます!!

 

くじ引きの景品もなくなっても補充しています!

そんなわけで新たしい3等の景品はこちら。

 

 

ベトナムのカラービニール袋、おしぼりビニール袋、

そして日本のしいたけネットとトルコの丸シールのセットです。

 

どうぞ楽しんで使ってくださいね〜!

 

と言いつつ、まだ1等2等も入っていますので、

どうぞチャレンジしてみてくださいね。

 

700円以上のお買い上げで1回引けます!

Wチャンスのスタンプラリーも是非〜〜

 

そしてwebshopにもやっと追加しました!

 

 

今日は刺繍のコースター、木彫りのスタンプ、エアメイル封筒を!

 

 

ベトナムは刺繍が有名ですが、同時にこのゆるい人物の絵柄も

有名な気がします(雑貨好きな方には!)

 

こちらは一回り大きいポットマット。

花瓶敷きでも、テーブルの上でも、かわいいので壁に飾っても!

 

ゆるいようでこちらは刺繍専門店のアイテム。

スカラップに確かな技術が感じられます。

 

ベトナムの刺繍ポットマット

 

 

こちらは同じく、絵柄はゆるいけどスカラップは超きれいな

専門店のコースター。

 

素晴らしい技術でなぜこの絵柄を。。。

というのがいいんです(笑)

 

すみませんがまとめてチェックしてくださいね。

 

海外仕入れ//Bag/服/布小物

 

 

上のふたつが専門店で美しい刺繍、というものの対比に

誰がやったのか、ゆるすぎるし、仕上げも雑、という

残念なものがこちら。

 

ただこの残念なところが、よりゆる〜〜〜い味わいとなって、

本当に笑っちゃうかわいらしさなんです(笑)

 

 

 

魚釣り、田植え、かご漁??

 

どれも暮らしに根付いた図案。

そしてどれもかわい過ぎる〜〜〜〜(笑)

 

笑ってる、怒ってる、何考えているかわからない、などなど(笑)

是非お気に入りの顔を見つけてくださいね。

 

海外仕入れ//Bag/服/布小物

 

 

ベトナムでオーダーして作ってもらった木彫りのスタンプも

webshopに載せました。

 

これ、本当にその場で、この図案がいい、というと、

さささ〜〜っと彫ってくれるのです。

 

おそらく家族経営の熟練の技。

行くたびにオーダーしてしまいますが、変わらぬ図案と確かな作業は

こんなにゆるい絵柄なのに職人技です。

 

 

木のスタンプなので、ゴム製に比べると押すのに力がいるのですが、

やっぱりこの味わい深さは木彫りならでは。

 

図案がまた最高なので、是非見てみてくださいね。

 

スタンプ

(スクロールして見ていくとそのうち出てきます)

 

 

シンプルですが、ベトナムに行くと必ず買ってしまうエアメイル封筒。

きれいな紙のものも、更紙のものも、飛行機の絵柄が

ちょうどいいかわいさなんですよね〜〜

 

それにしても更紙のエアメイル封筒はどんどん少なくなっていますが、

今回もまた薄っっっっっ!!!と驚くほどの薄さ。

その粗雑さはなんともかわいいです。

 

エアメイルで使うのはもちろん、何かを入れて渡すときや

ラッピング、コラージュで使ってもかわいいです。

 

ベトナムのエアメイル封筒

ベトナムのエアメイル封筒/更紙/大

ベトナムのエアメイル封筒/更紙/小

 

 

webshopには載せていませんが、店頭にもちょこちょこと

品出ししていますよ〜

 

こちらはザ・お土産!という感じのミシン刺繍の巾着。

ド定番ですが、配色や図案はやっぱりかわいいです。

 

 

米袋などのリサイクルのBagも出しました。

 

これは本当は絵柄を内側に、白い方を表に作ってあるのですが、

せっかくこんなにかわいいんだから、とひっくり返してみました。

 

縫ってある糸がビロビロ〜〜と出ていたりもするんですが、

この雰囲気ならそれも味わいだと思います(笑)

 

お好きな柄を選びに来てくださいね。

 

本日も20時までの営業です。

暑いので水分補給しながら来てくださいね。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

額をwebshopに追加しました!

 

入荷後すぐは店頭とwebshopの在庫をわけている額ですが、

しばらく経つのでwebshopに掲載してみました!

 

 

入荷時から載っているものも含めて、今ある在庫はこれですべてです。

 

ちょこちょこと入荷はありますが、気に入った大きさ、フレームがある

タイミングは意外と少ないかもなので、お好きなものがあれば是非〜〜

 

 

ぱっと目を引く、きれいな青紫色の額。

シャッシャと入る白い線が、ナチュラルな雰囲気になっています。

こちらは初登場でした。

 

額/水色

 

 

ここしばらくは実は一番人気かもしれない、このゴールドの花柄。

今回は何個か入荷があったので、最後の1個がまだありました。

 

上品だけどかわいらしい。何にでも合いそうな額です。

 

額/花柄ゴールド

 

 

裏がバネトンボではない、金具を折ったりのばしたりして使う額も

いくつか入荷がありました。

 

こちらはシックだけどデコラティブな感じもあって、

密かにお気に入りの額です(笑)

 

額/ブラウンデコラティブ

 

追加分なので少なめですが、お好きな額がありましたら是非〜

 

本日も20時までの営業です。

そこまで暑くはないけど蒸しっとしていますね〜

 

店内涼しくしてお待ちしています!

 

包装紙いろいろ

 

今日は包装紙いろいろを紹介します!

 

実は店頭には常に何種類かあるんですが、

ロールで通販すると送料がなかなかの値段になってしまい、

私なら買わない。。。と、くじけていたのですが(赤裸々)

たまにお問い合わせもあるので、やっといくつか追加してみました。

 

 

webshopで買わなくとも、紹介することで、今度行ったら

あの包装紙買おう!と思ってもらえたらという目論見?もあります。

(だから赤裸々!笑)

そんなわけでよかったら見てみてくださいね〜〜

 

まずはタイのフィルムペーパーから!

 

 

こちらは去年の10月のタイ買い付けで仕入れ、

その後クリスマスにhortaさんのチョコレートケーキを包んでから

ずーーーーーーーーーーーーっと放置していたもの。

 

その訳は、1枚で写真に撮ろうとすると、ベースのメタリックな部分が

ミラー状になって、何もかもが写ってしまう!と気づき、

対策も考えられないまま放置していたのです。。。

 

 

これがクリスマスのhortaさんのケーキのラッピング。

写真を撮ろうと思うとミラー状になるけれど、使う分には

こんなキラッキラなラッピングになります。かわいいです。

 

フィルム状のラッピングペーパーは、日本ではあまり売っていませんが

(たぶんお菓子屋さんとか、プロの人は使っていますが)

紙よりも貼りがあって、意外と包みやすい素材です。

 

マスキングテープ、両面テープなども使えるので、

一度お試しいただくと使いやすさがわかると思います!

 

タイのフィルムストライプペーパー/水色

タイのフィルムストライプペーパー/ピンク

タイのフィルムストライプペーパー/ゴールド

タイのフィルムストライプペーパー/青

 

ちなみにこのラッピングペーパーは、タイで買ったあと、

金物屋さんで夢中になっているときに置き忘れて、

次の日に探しに行ったら、ちゃんと取ってあった!という

思い出つきです(笑)

 

あまり数はないのですが、かわいいのでおすすめです!

 

そして日本の包装紙もいくつかwebshopに載せました!

 

 

こちらは『FRESH FRUITS』

果物屋さんで使われるのでしょうね〜〜

 

ちょっと懐かし系の果物の写真と、FRESH FRUITSのロゴがポップで

かわいいです。

 

純白紙という紙の包装紙で、薄くて表面はつるつる、裏はざらざら。

キッチュな紙が好きな方は是非!

 

日本の包装紙/FRESH FRUITS

 

 

こちらはコート紙の包装紙。

つるつるして、ツヤのある、ややしっかりめな紙の厚みです。

 

たまごやきみたいな色がかわいいです!

 

日本の包装紙/ストライプ/黄色

 

 

色違いの焦げ茶色のストライプ。

写真を撮る時に光ってしまってすみません〜〜

 

でもストライプの幅が案外大きめなせいか、

シックというよりポップな感じがする柄です。

 

男性向けのラッピングにも良さそうです。

 

日本の包装紙/ストライプ/茶

 

 

こちらは昔から好きな包装紙。

上質紙なので、表面のツヤはなく、配色もどこかレトロでかわいいです。

 

ただ、ほんの少し前までは、本当に現行品?というくらい、

水玉がちょっと版ずれしている勢いで、素朴さがすごかったのですが、

今回入荷から、まったく版ずれもなく、ぴしっと水玉でびっくり!

 

素朴好きとしてはちょっと残念ではありますが、

柄としてはやっぱりかわいくて使いやすくて大好きです。

 

日本の包装紙/水玉

 

ちなみに一番最初にも触れましたが、包装紙はすべてロールの丸めた状態で

通販にすると、「ヤマト宅急便/大サイズ」という、

stockの配送で一番高いものになってしまいます。

 

それ以外をご希望の場合は、それぞれ入るサイズに折ってお届けです。

ただ折ったときの折りじわはもちろん、ぴったり等分に折れない場合や、

数枚重ねたときに、希望の配送方法に入らないくらいの厚みになる場合もあります。

 

その時はメールやお電話でお問い合わせさせていただきますので

お手数をおかけしますが、どうぞご了承ください。

 

という、なんだか申し訳ないことがいろいろあるので、

店頭でひっそり販売していたのですが、

でもせっかくかわいいので見て欲しい気持ちもあり(笑)

紹介してみました〜〜

 

ラッピングに使うのはもちろん、ブックカバーにしたり、

袋を好きなサイズで作ったりしてもかわいいです。

 

どうぞ試してみてくださいね。

 

stockは本日日曜日のため19時までの営業です。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

stockBagをwebshopに追加しました!

 

GWも終わり、定休日を挟んで、stockも通常営業の日々です。

今日からはまた12時〜20時の営業、日祝のみ19時までとなります。

どうぞよろしくお願いいたします!

 

さてさてGW後まで店頭にあったstockBagを

webshopにも掲載しました!

 

 

店頭にあった、と言いながら、

製作が間に合っていなくて、今回初めて出したものもあります。。。

 

 

それがこちらのネイビーの小。

ネイビーのこのサイズは、全部持ち手ひとつで仕上げようと思っていましたが

持ち手ふたつバージョンの方が人気なので、それならば、と

小さめの手提げバッグとなりました。

 

 

持ち手ひとつも好きなんだけどな〜

肩にかけて、小さくまとまるので、動きやすく便利です。

こちらもまだありますので是非!

 

 

どれもあります!と言ってもあと1個か2個なので、

欲しい方がいましたらどうぞよろしくお願いします!

 

stock/布雑貨

 

そして著書の「雑貨&フードラッピングブック」の中のラッピングを、

Woman exciteで紹介していただきました!

 

お子さんのいるママさんたちに向けてまとめていただいた記事です。

よかったらご覧くださいね〜〜

 

woman excite

 

「雑貨&フードラッピングブック」、出版して1年以上経ちますが、

今でも店頭でも買ってくださる方が多くて、本当に嬉しいです。

webshopでもお取り扱いがありますのでよかったら〜〜

 

雑貨&フードラッピングブック

タイのスタンプ

 

今日はまず少しだけ紹介しそびれのあったタイのスタンプを!

 

 

実は今もwebshopや店頭に出ているものもあるこちらのスタンプ。

でもいくつかかぶっていないのもあるので(寄せ集め?笑)

今回また店頭とwebshopに載せてみました。

 

こちらは在庫は別々なのでwebshopで売れたもののお問い合わせは

不可とさせてください〜〜

 

日用品などがゆるいイラストで描かれています。

 

まとめてチェックしてくださいね。

 

スタンプ

 

 

点々の記号も少しあったので出しました!

こちらは店頭に似たものがまだあるのでwebshop限定です。

 

模様のように使ったり、意外に使える人気者です。

 

スタンプ

 

 

これはwebshopに載せるのは初めてかも?

タイの小学校の先生が使うスタンプです。

 

VERYGOOD  GOOD  FAIR  IMPROVEが日本で言えば

大変よい、よい、普通、努力しよう、という感じでしょうか。

(直訳だと??だったので意訳です。。笑)

 

文字が結構太くてしっかりしているので、インクをしっかりつけて

下にマットなどをひいて、ぎゅっと押すとうまくつきます。

 

タイの採点スタンプ

 

 

そして点々の数字スタンプもちょっとだけ見つけました!

文字がちょっと下手っぽくて(笑)それがなんともかわいいです。

 

箱などもなく、最初は全部がちょっとくっついているのを

べりっとはがすところからのスタートです(笑)

ゆるいつくりですがおすすめです〜〜

 

タイの点々数字スタンプ

 

そして今日はhortaさんのパンお菓子が入荷しています!

 

ちくわ企画だけちょっと遅れてだしますが、

それ以外はOPENから並びそうです。

 

どうぞよろしくお願いいたします!

 

インドのものいろいろ50%OFF!

 

今日は少し前から店頭で50%OFFになっている、

インドの商品あれこれを紹介します!

 

今回紹介するものはすべて、「生き物の音プロジェクト」という名前で

洋服のデザインから雑貨の買い付け、ヨガの指導などなど、

いろいろな活動をされているHisaeさんが、

インドで集めてくれた古いもの、

そしてHisaeさん自身が、アジュラックという木版捺染に出会い、

職人さんと一緒に作り出した「SANTULAN」の洋服などなどです。

 

 

こちらがその「SANTULAN」のプルオーバーシャツ。

デザインがHisaeさんで、柄はアジュラックという

木版捺染の布。仕立てはインドのテーラーだそう。

 

アジュラックというのは、古くはパキスタンから伝わってきた

木版捺染布で、アジュラックの職人さんたちはムスリムの男性。

 

その地方の男性の衣服や、暮らしで使う布として

今もなお作り続けられているそうなのですが、

イメージするインドの色や柄とは違い、

幾何学模様が用いられていたり、

草木染めなど自然由来のものを使っているため、

色味がシックで美しかったり、と、

アジュラックならではの雰囲気が素敵です。

 

こちらのプルオーバーシャツは切り替えのギャザーがかわいい。

 

シックな布ですが、デザインがかわいいので

さらりと着れそうです。

 

ロックプリントのプルオーバーシャツ

 

アジュラックの、と書いたほうが、このBlogを見てくださっている方には

わかりやすいのですが、見ていない方もイメージしやすいように

ブロックプリントという表記にしました。

基本的には同じものですが、ややこしくてごめんなさい〜〜

 

 

こちらもギャザーがたっぷりのかわいいスカート。

よく見ると細かいドットで、とてもかわいい柄です。

色味も程よく落ちたインディゴかな?

なんとも言えないいい色味です。

 

ブロックプリントのギャザースカート

 

 

こちらも「SANTULAN」のもの。

Tシャツも縫製からこだわって作り、

染めたときに同じ色に染まるようにと、糸までコットンに

こだわって作られています。

(通常売られているTシャツは、糸だけポリエステルなども多いそう)

 

身頃は幾何学模様、ラグラン袖の部分はまた違ったモチーフ、と、

とても凝った作りになっています。

 

ブロックプリントのTシャツ/青

 

 

同じくアジュラックのTシャツ。

赤茶の色味も素敵です。

 

ブロックプリントのTシャツ/赤茶

 

webshopには他のTシャツも載せましたので

よかったらまとめてチェックしてくださいね。

 

海外仕入れ//Bag/服/布小物

 

ちなみに今回の50%OFFは、Hisaeさんがインドの中で拠点を移し、

「SANTULAN」を作るのは難しくなってしまったため、

一緒にお預かりしていたアンティークの布ものなども

すべて1回お買い得な価格でみなさまに!ということで

信じられないような値段にてご紹介となりました。

 

オリジナルもですが、アンティークの布ものは

インドでもこのクオリティを探すのはもう難しい、というもの。

ましてやこの価格で日本で出回ることはまずないそうです。

 

そんな品々がこちら。

 

 

両面捺染のアジュラック。

 

かなり大判で、コットンの両面から染められている珍しいもの。

少し染料が飛んでしまっているところもありますが、

色味も幾何学の模様も、かなり素敵です。

 

webshopで是非詳細も見てくださいね。

 

アジュラック/両面捺染

 

 

こちらはシルクのため、てろんとした風合いが素敵なアジュラック。

端にタッセルがつけられていて、そんなところもかわいらしいです。

 

この青や赤も、天然の染料から染められています。

ただただ美しく、見入ってしまうようなアジュラックです。

 

アジュラック/タッセル

 

 

四角い布を三角に縫いとめて袋にするという、シンプルな作りながら

派手派手なプリント布に、びっしり刺繍、そして

布でバサバサと作られたタッセル?ポンポン?

どこから見ても派手でかわいい。。。

 

 

stockでは店頭でこんな風に飾っていたものです。

壁にかければインテリアと収納が兼ねられます(笑)

 

こちらもびっくりするほどお得になっています!

 

インドの袋

 

 

ミラーワークと刺繍がとにかく素敵なこんな袋も。

こちらはインドの山岳地帯で移動しながら生活する、ラバリ族のものだそう。

 

こんな形の袋には、豆や穀物を入れていたそうで、

遊牧民族にとって、穀物がどれだけ大事だったかがわかるアイテム。

 

それにしてもこんなにかわいい袋に入れて運んでいたのですね〜

 

 

そんなわけで使用感というか、経年的な色褪せ、シミなどはありますが

厚手でしっかりした布です。

 

自分で持ち手をつけてBagにしたり、二つ折りにして

クラッチバッグみたいに持ってもかっこいいです!

 

インドの古い袋

 

店頭にはもう少し、紹介しきれなかったものもあります。

よかったら見に来てくださいね。

 

 

こちらは再入荷や新入荷のインドのものたち。

 

カディのハンカチは少し前に入荷したのがすぐに売り切れてしまい、

また再入荷しましたが、すでに少ないものも。

 

この後は入荷できるかわからないので、気になっている方はお早めにどうぞ!

 

そして明日20(土)は久々にhortaさんのパンと焼き菓子が入荷します!

 

OPEN時より並ぶ予定ではありますが、配達状況などによって

若干遅れる場合もありますので、またSNSなどでお知らせしますね。

 

どうぞよろしくお願いいたします〜〜〜