紙、布、雑貨 /tokyo.
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
タイのビニール袋/明日はhorta入荷!

 

明日はOPEN頃より、hortaさんのパンと焼菓子が並びます!

 

配送状況によっても並ぶ時間がやや変動するかもしれませんので、

また並びましたらSNSなどでお知らせしますね。

instagramTwitterfacebook

 

どうぞよろしくお願いいたします!

 

そして今日はまだちょっとあった!

タイのビニール袋の紹介です。

 

 

スケスケのカラーのビニールや、逆にしっかり厚みのあるビニールなど、

タイにはいろいろなビニール袋がありますが、

実は意外と少ないのが、こんな乳白色のビニール袋。

 

ぱっと見、日本のスーパーやコンビニの乳白色のビニールに似ていますが、

素材感は違って、なんていうか、ちょっと柔らかい感じ。

ぬめっとした、というと、なんか気持ち悪いですよね(笑)

ぱりっとはしていなくて、薄くて、頼りないです。

 

ビニール袋としてどうなんだろう?というところではありますが、

「弱いかわいさ」もあります(笑)

わかるわかる!という方だけに向けて紹介しております。。。(笑)

 

 

こちらは小さめのサイズで、表側だけぱっきりとしたピンクの

ななめストライプが印刷されています。

 

表だけなのに、持ち手のあたりにまで印刷しているのがタイっぽい。

 

きれいめの仕上がりですが、かなり弱そうではあります。。。(笑)

小さくて軽めのプレゼントや、おすそ分けにどうぞ〜〜

 

タイのビニール袋/ななめストライプ

 

 

こちらは「JONS INTERNATIONAL MARKTPLACE」と

大きなロゴが入っているので、どこかのスーパーの注文で

刷ったものを横流しかな?と思って買い付けしたのですが、

よくよく見ると、とくに住所とかも書いていないし、

こんなに薄〜〜〜いのに、BEER、WINE、LIQUORとか書いてあるし

(絶対入れない方がいい、という薄さ)

何よりタイっぽさもないし!ということで

多分外国のスーパー風、のビニールなのではないかと思っています。

 

でもこの薄さ、印刷のざっくり感は、

日本で売っている「外国っぽい感じ」よりはだいぶ外国。

 

赤の印刷もポップでかわいいので、

是非(重量の軽い)プレゼントやお裾分けなどを入れて

使ってみてくださいね〜〜

 

→  タイのビニール袋/JONS

 

 

 

 

 

タイのものいろいろ!

 

今日はタイの買い付けのものいろいろを紹介します!

買い付けに行ってから5ヶ月。。。(笑)

寝かせまくってしまったお気に入りばかりです。

長くなりますがどうぞご覧ください〜〜

 

 

まずは人気のスタンプ!

早く出さなきゃと思いつつ、なんとこれ、ほぼ1個づつとかしかないんです。。。

そんなわけで店頭でそっと売ろうかとも思ったのですが、

Blogやwebshopで見てくれている方のことも気になり、

店頭、webshop各1個づつの紹介となります。

 

 

こちらはdeadstockのスタンプ。

持ち手が木製なのはめずらしいです。

 

古いものなのでインクが若干つきづらいかも。

 

サンプル押しすると販売用が減ってしまうので、

想像力で補ってください(涙)

 

タイのスタンプ/deadstock/数字大

タイのスタンプ/deadstock/数字

 

 

こちらは点々の数字。

タイの小学校などで先生が使うスタンプなので、

こちらを多分小学一年生がなぞって使うんでしょうね〜〜

 

タイのスタンプ/点々/数字大

 

 

点々数字の少し小さいもの。

これもかわいいです!

 

タイのスタンプ/点々/数字

 

 

点々アルファベットもひとつだけ。

「I」とか「R」とかのフォントがめずらしいです。

ゆるい押し味(そんな言葉あるかな?笑)もいいです。

 

タイのスタンプ/点々/アルファベット

 

 

しっかり押せる数字スタンプもあります。

 

はっきりしたゴシック体のフォントもかわいい。

 

タイのスタンプ/数字

 

 

そしてこちらはちょっと古いものシリーズ。

アンティークショップではなく、古い文房具屋などで見つけた

deadstockの商品です。

 

 

こちらはちょっと古い鉛筆。

パッケージがかわいい!!

裏面はタイ語。

 

1箱だけですが箱入りも載せました!

 

タイの鉛筆/箱入り

 

 

1個づつ「MOUNTAIN PENCIL」の文字入り。

山のイラストも1個づつ押してあります。素敵ですね。

 

古いので消しゴムは消えづらいと思いますが(笑)

鉛筆の濃さはHBです。

 

MOUNTAINPENCIL

 

 

ただただ日に焼けたピンクの箱が素敵で、

これ欲しい!と言ってもなかなかショーケースから出してくれなかったもの。

なんで出してくれないんだろう?と思ったら、

どうや名刺オーダーを受けているお店のサンプルで置いてあるものでした。

 

 

そんなわけで中にはまだ印刷されていない白い紙が。

ところどころ変色しているけど、それもまたかわいいのです。

 

印刷を頼むとちゃんと新しいものに刷って、あたらしい箱に

入れてくれるようです(笑)

 

箱入り名刺

 

 

そしてこちらも古いもの。

タイで見つけたけれどMADE IN USAです。

 

 

かっこいい。。。中身は真鍮の割りピンです。

 

1個ですが、箱入りもwebshopに掲載します。

かなりかっこいいですよ。

 

deadstock Paper FastnarBOX

 

 

そしてバラ売りもあります。

真鍮のこの風合い、もちろんちょっと酸化しているところも含めて、

だいぶ素敵です。

 

 

ちなみに日本の普通の割りピンと比べるとこんな大きさ。

でかい。。。

 

 

1個使うだけでもかなりの存在感です。

でかい、そしてかっこいい。。。

 

1個づつ買えますので、よかったらお試しください〜〜

 

deadstock Pape Fastnner

 

そんなわけでタイ買い付け品いろいろでした!

と言いながら、全部出し切れなかった〜〜〜

(1点ものみたいなものは全部出しましたよ!)

 

どうぞよろしくお願いします!

 

 

タイのステッカー

 

今日はタイのステッカーを紹介します!

 

店頭には出ているけどwebshopに載っていなかったもの、

そもそも出していなかったものなど(笑)

まとめて更新しました!

 

 

それがこちらです〜〜

プミポン前国王多め。

そしてずっと出しそびれていたバラをやっと出しました!

 

 

でもまあ、まずはプミポン前国王から。

こちらはおそらく、シリキット王妃とご結婚された頃の

ヤングなお二人。

 

今回調べてみたら、ご結婚されたのは1950年!

今から68年前です。歴史を感じますね〜〜

 

プミポン国王が2016年に逝去されるまで、永きにわたり

タイの国民に尊敬されて、愛されていた王族です。

 

今でもステッカーにされ、トゥクトゥクの窓に貼られたり、

店先に貼られたり、ポップに日常に根付いています(笑)

取り入られ方が日本とは違うけど、愛されているなあ、と感じます。

 

プミポン国王ステッカー/YOUNG/カラー

シリキット王妃ステッカー/YOUNG/カラー

 

 

こちらはやや初老くらいの時期のプミポン国王。

キリリとしています。ゴールドがまぶしい!(笑)

 

ゴールドステッカーはすべて透明シートに金で模様が入っているので

何に貼るか考えるのも楽しいです。

 

私は友達が瓶の蓋に貼っているのを見てうなりました(笑)

 

プミポン国王ステッカー/MIDDLE/ゴールド

 

 

これはもうちょっと老年期かな?という感じ。

後光が指しているような表現がたまらない!よりポップな雰囲気です(笑)

 

プミポン国王ステッカー/OLD/ゴールド

 

 

ふたまわりくらい小さくて、まわりの文字なしバージョンもあります。

小さくてかわいい。

って、他の国の国王をかわいいものとして捉えるのってどうなんだろう(笑)

でもそれくらい、日常に根付いているのってすごいと思います。

 

プミポン国王ステッカー/OLD/ゴールド/ミニ

 

何度もタイに行っているとついつい他人事に思えなくて

熱くなってしまう(笑)

 

同じような気持ちをお持ちの方も、そうでない方も(笑)、

何かにちょっと貼って、タイを感じてみてください〜〜

 

 

そして特に国王を貼らないかも。。。というみなさま、

ご安心ください、バラの柄もあります!!

 

80年代テイストのポップなバラ。

これはもう、昔文化屋雑貨店が大好きだった!という皆々様の

心をぐっと捉えるはず。。。いいですよね。。。。。(遠い目)

 

文化屋?って何?という方にも、このポップさは響くはず!

是非使ってみてくださいね。

 

 

Roseの文字、たまらない〜〜

 

ピンクと黄色があります。お好きなものをどうぞ。

 

タイのステッカー/Rose/ピンク

タイのステッカー/Rose/黄色

 

そしてタイのもの、まだあるのか。。。買い付け行ったのいつだっけ?

と思われている方もいらっしゃるかと思いますが、

まだじわじわあるのです。。。すみません。。。

 

その中でも、これは欲しい方がいるだろうな〜と

私が勝手に思っているものを、明後日の8(日)に

店頭とwebshopに出しますね。

 

どんなものかは秘密です。。。

誰もほしくなかったりして。。。(涙)

 

よかったらチェックしてみてくださいね。

 

今日はペンケース!

 

布もの強化月間にするりと突入しております。

そんなわけで今日は出来上がったばかりのペンケースを!

 

 

シンプルあり、柄ものあり、タイあり、日本ありです。

 

 

こちら日本の中厚手くらいのコットン生地のストライプ。

写真では黒っぽく見えますが、濃いめのネイビーです。

ネイビーストライプは定番ですよね〜

 

シンプルだけど、やっぱりポンポンが効いています!

 

ペンケース/ストライプ/ネイビー

 

 

こちらも日本の。昔から持っている、地味なようでかわいい、

お気に入りの布です。確かもう在庫が少ないような。

 

そこまで厚くないのにハリがある生地。

 

ファスナーとポンポンの合わせで全然イメージが変わりますが

今回はピンクでかわいくまとめました。

 

ペンケース/ストライプ/エメラルドグリーン

 

 

モノトーンのネコ柄は、シンプルなのにどこかくどくて(?)

お気に入りのタイ仕入れ布。

 

ファスナーやポンポンをくどめにするからくどいのかな(笑)

 

猫好きの友人へのプレゼントにも喜ばれそう。

 

ペンケース/cat

 

 

なぜか布のカットを間違えてしまったタイのストライプは、

ちょっと小さめに出来上がるのが案外かわいくて気に入っています(笑)

 

しゃりしゃりの布地に濃いブルーのストライプが映えて、

ピンクのポンポンと合わせると、なんともかわいいのです。

 

ポーチにしてもかわいいだろうな。

今度作ってみます!

 

ペンケース/タイストライプ

 

他のペンケースはこちらでまとめてチェックを。

オリジナル//布小物/ポーチ

 

昨日出したミニポーチも、久々だったからか

あっという間に品薄です。ありがとうございます!

 

先日納品したハルカゼ舎のペンケースも品薄とのことなので

今日もまたせっせと布もの作りに励みたいと思います!

 

やっぱり春は新しく、いろいろリフレッシュしたいですよね〜〜

 

たくさん作りますのでしばしお待ちを!

日本のDELICIOUS BREADシール

 

今日はちょっと雨が降り出してしまいましたが、

今年は春になるのが早いですねー

あたたかい日が続くと、やっぱりなんだかうきうきします。

 

さてさて春といえば「パン祭り」!?

stock的パン祭りはこちら。

日本の「DELICIOUS BREAD」シールです!

 

 

4枚、6枚、8枚切用を取り揃えてみました(笑)

 

家でパンを作ってプレゼントするなんて方はもちろん、

まーーったく関係ないところに貼るのもおもしろいですよ〜!

 

 

なんでここにDELICIOUS BREADなの?と、

優しい方なら言ってくれるはずです(笑)

 

この英語にして、さりげなく商品を褒める、という手法は

懐かしめの日本の紙袋やシールにありがちなんですが、

それを見つけると、ふふふ、とちょっと楽しくなるんですよね〜

 

stockの商品で言えばバラにしか見えない「チューリップ袋」が

袋の横に「high class」と書いてあって、

やっぱり初めて見つけたときは、ふふふ、となったのでした。

 

同意を得られる気持ちで書いていたけど、誰もぴんとこなかったらどうしよう(笑)

 

みなさまも是非使ってみてくださいね〜〜

 

日本のシール/DELICIOUS BREAD 4枚

日本のシール/DELICIOUS BREAD 6枚

日本のシール/DELICIOUS BREAD 8枚

 

 

 

 

 

日本のつやつやジップ袋

 

今日は日本のジップ袋の新入荷のお知らせです。

 

 

PET/アルミラミネートフィルムで出来ているので、

中に光を通さず、日焼けの心配もなく、

防湿性にも優れたアイテムです。

 

て、硬いですね(笑)

 

よくお店で販売されている、お茶っぱだったり、コーヒー豆だったり、

お菓子だったりが入って売られている袋です。

 

底にマチがついていて、中にものを入れると底部分だけが広がり、

このように自立して立たせて陳列することが出来ます。

 

 

とはいえ、もちろん全然別の使い方をしても良いではないか!と、

こんな使用例を作ってみました。

 

赤には古い紙をぐるりと帯にして巻いて、切手でアクセントを。

 

黒は上の口と、底マチ部分にマスキングテープを貼って、

手紙を入れる封筒に。

 

ゴールドは上にハトメをとめて、そこに紐を通し、

チェコのマッチラベルで作ったタグを留めてみました。

 

こんな袋でプレゼントや手紙が渡されたら、

私だったら楽しくて嬉しいなあ。

 

 

つやっつやのゴールド、意外に派手ではなく、

ちょっとアンティークのものと合わせたりしても素敵だと思いますよ〜

アクセサリーなどのプレゼントにも似合いそう。

 

日本のジップつきラミネート袋/ゴールド

 

 

どの色もそうなのですが、表はつやつや、裏はマットな質感。

マットな方もかっこいいですね〜

黒はシックにも、ポップにも出来て、使いやすい色です。

 

日本のジップつきラミネート袋/黒

 

 

そして本当は上をシーラーで接着して商品化するようで、

『ここからお切り下さい。Cut along this line』

なんて書かれていて、こういうのに弱い私としてはいいポイントです(笑)

矢印にZIPPRって書いてあるのもかわいい。

 

赤もすごくかわいい発色ですよ。

 

日本のジップつきラミネート袋/赤

 

よかったら使ってみてくださいね〜

 

ちなみにふとstockを見回したら、日本のものもタイのものも、

ジップつきが結構ありました!

 

 

もともと私が好きだから見つけると仕入れていたのですが、

お客様も好きな方が多いようで、実は結構な人気商品。

便利でかわいいですよね〜〜

 

みなさまもどうぞどんどんジップ生活?してみてください〜〜!

タイのシャカシャカペーパーでラッピング

 

タイの紙の新入荷「シャカシャカペーパー」ですが、

大変好評で嬉しいです〜〜

 

世の中に粗雑でかわいい紙好きな方が、たくさんいると思うと

(いや、世間的には少数派なのでしょうが。。。)心強いです(笑)

 

新入荷の時に、「薄紙とグラシン紙の間くらいの紙」と言いましたが、

実際使ってみると、まさにそんな感じ!

 

 

薄紙にはない、少しの艶とハリがあるので、

小さな袋を作って、上をくしゃっとしてWAXCORDで結ぶだけでも

適度なぱりっと感と薄さならではのくしゃっと感があります。

 

正直、私は薄紙でも、このラッピングをするとき、勢いあまって

びりっと破けてしまうことがあるのですが、

シャカシャカペーパーでもちょっと破れました(涙)

 

残念ながら、やっぱり弱さはあります。

3種類あるタイの紙の中では、やっぱりグラシン紙が一番強いと思います。

(それでも日本のものよりだいぶ弱いですけどね〜〜)

 

でもその拙さを上回るかわいさがあると思います!!

 

この小さな袋のラッピングで作った、紺色の紙に紺のWAXCODの組み合わせは

地味だけどかわいくできました〜〜!

ついつい反対色をあわせがちだけど、同色もかわいいなあ。。

 

組み合わせでいろいろなイメージになるのも楽しいです。

 

 

こちらはななめ包みに、同じピンクの細いWAXCORDをかけたら

どんな感じになるかな?と思って作ったもの。

こういうシンプルな包み方も、紙の風合いで

なんだか雰囲気のあるラッピングになります!

 

同色、アクセント、色のトーンを揃える、などなど、

お好みの組み合わせで楽しんでくださいね〜

 

タイのシャカシャカペーパー

 

 

 

 

連休のお知らせ/日本のギンガムチェック袋

 

今日はまず連休のお知らせを。

2月の営業日のお知らせでもお伝えしていたのですが、

18(日)、19(月)は誠に勝手ながら私用のためお休みをいただきます。

 

火水の定休日と合わせて、18(日)〜21(水)までの連休、

その間はwebshopのメールの返信、発送等もお休みとなります。

 

17(土)に入金確認出来ているものは、集荷時間までは発送しますので

(量にもよりますが、15時くらいまでに注文が入れば出荷しています)

何かお急ぎのお買い物があるお客様はそれまでにお願いします。

 

その後は22(木)より順次対応いたします。

ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

さてさて、バレンタイン前のラッピングの紹介に力を入れすぎて、

14日に「なんでまだバレンタインのチョコ売ってるの?」と

友達に聞いて「バレンタイン今日だけど。。。」と引かれましたが(笑)

stockはバレンタインが過ぎても、

ラッピングに使う紙袋を売り続けさせていただきます!!(笑)

 

 

そんなわけで今日紹介するのはこちら、

日本のギンガムチェック柄の小さな袋です!

 

これは本当に、昔から使われ続けているスタンダードですよね〜〜

雑貨屋さん、いや、小間物屋さんと呼びたいような、

かわいらしいおばあちゃんがお店番しているお店で使っていそうな

シンプルでかわいい袋です。

 

 

つるっとした純白紙に、白黒のギンガムチェック。

ギンガムチェックってやっぱり永遠の乙女感ありますよね〜〜

 

あまりにまだ定番の袋かな、と思って仕入れていなかったのですが、

いざ仕入れたら、かわいい。。。と、あらためてキュンとするものがありました。

キュンって単語も昭和ですよね〜

なんかそういう時代性が似合うんです(笑)

 

 

ピンクと合わせてラッピング見本を作っちゃったのも

なんだかそのキュン成分がそうさせるんでしょうね(笑)

 

家に帰ってOliveと陸奥A子が読みたい!

(知らない方、盛り上がっちゃってすみません。。。笑)

 

シールやマスキングテープでシンプルに封どめしてもかわいいです。

シンプルで使いやすい小さな袋なので是非どうぞ〜〜

 

日本のギンガムチェック袋

 

 

 

バレンタインのラッピング

 

三連休の最終日、そしてバレンタイン直前のお休み、ということで

stockもOPENからラッピング用品を探すお客様がご来店!

 

姉妹で60個以上作るという話にワナワナしながらも

(友チョコとかない世代なので。。。笑)

真剣な表情で選んでくださるのを見ているのは

なんとも嬉しいものですねー!

 

 

なんでも言ってください!と言って在庫を探したら

なかったりして、自分にがっかりしましたが

(今度の休みは整理整頓しよう。。。)

私も出来ることはお手伝いしますので、

どうぞ探しに来てくださいね〜〜!

 

 

(チョコの相談をするタイの男性のおねえさまたち。笑)

 

ちなみにこちらのラッピングは、タイのプラスチックのピンクカップや

香港の水玉のマフィンカップに既製品のチョコを入れて、

OPP袋に入れてWAXCORDで結んだもの。

簡単だけど、ただ袋に入れるよりも立体的になってかわいいですよー!

 

 

そしてラッピングにぴったりのタイのカラーグラシン紙や薄紙が

超品薄なのが反省点。。。。(涙)

 

あとわずか、店頭に在庫がありますので、お急ぎの方は

是非ご来店くださいね。

 

今月末くらいには、またたっぷり入荷予定です。

新作もあります!どうぞお楽しみに〜〜〜!

 

 

こちらは運ぶためにトレイに入れたら、店っぽくてかわいかったので

撮った写真。

 

そしてラッピングは「雑貨&フードラッピングブック」の中で

スコーンを包んでいる包み方です。

 

やっぱりバレンタイン前はとくにラッピングをする方が多いので、

また最近、本屋さんでも平積みしてくれているところもあるようです。

そしてそれを報告してくれる友人やお客さまもいて嬉しい〜〜!

 

本を買ってくださったお客様のお子さんで、stockを始めたときは、

まだよちよち歩きだった娘さんが(今は小学生)、

ラッピングブックをめくりながら、バレンタインのラッピングを

どれにするか選んでいますよ、なんて聞くと、

涙腺が崩壊しそうです。。。(笑)

 

「雑貨&フードラッピングブック」は、簡単なラッピングも

たくさん載っているので、お子さんと一緒に作るのにもぴったりです!

 

全く同じ紙や材料がなくても、もしくはもっと自分好みに、

どんどんアレンジして使っていただけたら本当に嬉しいです〜〜!

 

バレンタインが終わっても、ラッピングをする機会が多いシーズンです。

まだの方は是非手に取ってみてくださいね。

 

雑貨&フードラッピングブック

 

 

 

 

 

タイのOPPラッピングペーパー/LOVE PAKCHEE SAUSE

 

暖かさを感じる連休の日曜日。

今日もまずはラッピングにぴったりの

タイのOPPラッピングペーパーから紹介!

 

カラーと白のななめストライプがかわいいです!

 

 

ちなみにOPPとはポリプロピレンのフィルムのこと、だそうです。

(検索しました。笑)

透明度が高く、伸びのないのが特徴だそう。

 

こちらの商品はタイで買い付けたので、もちろん材質は謎ですが(笑)

おそらくOPPです。

張りのある風合いが、紙とはまた違った雰囲気になります。

 

 

シフォンケーキのカットを包むとこんな感じ。

比較になるように、透明のOPPでも包んでみました。

 

ちなみにななめストライプはななめの転がし包みをすると

縦ストライプとか横のボーダーとかになりますので

お好きな柄が出るような包み方にしてみてくださいね。

 

 

包み込んでくしゃっとして、WAXCORDを結んだラッピング。

この張り感がOPPならでは!

 

結構ぎゅーっと結ぶので、中に入れるものは雑貨系か、

硬いお菓子(ちなみにこれはスコーンのようなものでした)におすすめ。

 

webshopにも追加しました。

配送が宅急便以外だと、折り曲げてお届けになってしまうので

掲載するか迷いましたが(しかも数も少ない!)、

かわいいのでやっぱり載せてしまいました。

 

店頭にも出ていますので、ご来店出来る方は是非!

 

タイのOPPラッピングペーパー/水色

タイのOPPラッピングペーパー/マゼンダ

タイのOPPラッピングペーパー/ゴールド

タイのOPPラッピングペーパー/ピンク

 

そしてまったく話が変わるのですが(笑)

先日入荷した「ラブパクチーソース」について補足を!

 

 

パクチーの入っていない「LOVE パクチー SAUSE」は、

「世界一パクチーに合う」をコンセプトに作られたソース。

 

そんなわけでパクチーが苦手な人でも、エスニックな味が好きな人なら

全然OKなソースです!

 

で、こちら、「オリジナル」と「ナチュラル」がありまして、

何が違うの?と、当然聞かれますが、

入荷した段階では、オリジナルしか食べたことがなかったので

しどろもどろだったんですが(笑)

やっと!両方食べ比べてみましたよ〜〜

 

 

実際見ると結構わかりやすいのですが、写真では微妙ですね。。。

 

でも右の「オリジナル」のほうが、ペーストがかため。

そして味にパンチがあります!

個人的なイメージでは、レモングラスが強くて、

一口食べてガツンとタイ料理を凝縮したような味わい。

酸味もあって、スパイシーさもあります。

 

ペースト自体は味が濃いめなので、マヨネーズと和えたり、

オイルと和えてドレッシングにしたり、

スープや料理の調味料として、どかどか使うのが合います!

 

左の「ナチュラル」はもうちょっとペーストが柔らかくて、

生の野菜をすりおろしている、というのがよくわかる舌触り。

素材にこだわって作られているため、ややお高いのですが、

このまま素材につけて食べたいようなマイルドな味わいです。

 

基本的な味は似ているけど、ナチュラルはいろいろな野菜の味がします。

ちょっとだけエスニック風味、という感じで、

レモングラスより生姜の方が強いかな?

 

興味があるけど、オリジナルは大きすぎる。。。という方は

こちらがおすすめです。

 

 

で、結論から言うと、どっちもあると本当に安心!

最近何かって言うとラブパク頼りです(笑)

だっておいしいんだもの〜〜〜

 

これは昨日の朝ごはん。

アボカドとパクチーをマヨネーズとラブパクチーソースで和えました。

これは鉄板!おいしいです。

 

 

夜なので写真が暗いですが、肉味噌をラブパクチーソース味で作って、

もやしに和えて、豆腐に乗っけたもの。

 

夏にビールと食べたいメニュー!

 

 

これは豆乳スープをラブパクチーソースで味付け。

マイルドなトムカーガイみたいな味になりました。

やっぱり癖になる味だなあ。。。

 

他にも肉野菜炒めにも合ったし、餃子のたれも最高ですよ〜〜

 

ラブパクチーソースのサイトには、いくつかのレシピが、

もっと美味しそうに載っているので(笑)、是非見てみてください!

 

ラブパクチーソース/レシピ