紙、布、雑貨 /tokyo.
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ソウルの思い出

 

梅雨空の土曜日。

今日は買付け品もまだ出ていないのに(すみません〜〜〜)

韓国•ソウルの思い出を!

 

 

instagramで「弾丸買付けで香港以上に過酷でした!」と書いたせいか、

何かいやなことがあったのでは?と、心配されることが何度かあったので、

単に自分のせいだった、ということを即書くことにしました(笑)

 

もともと私の特性としまして「読みが甘い」というのがありまして(笑)

買付けの日程がまず短かった!

 

 

ソウルは近いし、行くエリアも大体定まっているし大丈夫だろう、と

3泊4日にしたのですが、比較的乗りやすい時間設定の航空機を取り、

安いチケットなので成田発、仁川(インチョン)着。

どちらの空港も市街地から遠い方なので時間がかかり、

ホテルに着くと16時くらい。

あれ?買いたい市場はもうすぐ閉まるな。。。と気付いたときには

一日目終了。

 

更に雨予報だと知っていたのに、予想以上に大雨だったため、

一日目にして靴ずれ発生。

 

二日目は更に大雨、大荒れの中歩き回ったので靴ずれもどんどん悪化、

急遽買ったサンダルで別の場所が靴ずれ(涙)!

 

三日目は奇跡的に晴れたけれど、買付けの荷物の重さで体中が筋肉痛。

靴ずれの痛みと筋肉痛の痛みで全然すたすた歩けない中の買付け。

郵便局荷出し。

 

最終日も郵便局に荷出しに行って、出したらもう帰る時間!

はー、書いただけで思い出して疲れる!(笑)

 

 

そんな自分の読みの甘さで、過酷な買付け旅になってしまったのでした。

 

まさか明洞も仁寺洞も行けないくらい時間がないなんて思いもしなかった(笑)

(ふたつともソウルに行ったらまず行くであろう街です)

東京で言えば、浅草橋と合羽橋にしかいない人です、って

前もそんなこと書いたような(笑)

 

stockをやっている限り、私はどの国に行っても、

浅草橋と合羽橋にしか行けない運命なのかも。。。。(複雑。。。笑)

 

 

「食」に関しても、ひとりだとやっぱり、さっと食べられるものになるのですが、

着いてすぐ食べた屋台のチヂミはおいしかったな〜〜!

 

仏頂面に写ってしまったけど(笑)本当はにこにこした、

すごい感じのいいおばちゃんでした。

まだ早い時間の夕方だったので、市場内の屋台はみんなガラガラだったのに

ここだけ混んでいて、みんながわいわい楽しんでいたので

吸い込まれるように座って食べて、幸せな時間。

 

 

食べていないけれど、街中で売られていたプラム。

プラムばっかり、かごにたくさん盛られて、しかもよく売れていました。

韓国の人があんなにプラムが好きなんて知らなかったな〜

いい匂いがして、もっと少ない盛りがあったら買って食べたかった。

 

 

自転車で卵を運ぶおじさん。気をつけて!(笑)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

久々に韓国に行って(確認したら6年ぶりでした)出会った人たちは、

みんな優しくて、真面目で、何だかいい人ばっかりでした。

 

やっぱり反日感情がある感じ?と何度か聞かれましたが、

私はまったくそういうことを感じることはなかったです。

 

市場の人にも日本語が出来る人はちょこちょこいて、

みんなが親切にしてくれたし、

日本語がぺらぺらのタクシーの運転手さんも、

日本人はすごく減ったけど、また来て欲しいね、と言っていました。

 

いろんな立場の人やいろんな考えの人はもちろんいるだろうけど、

普通に生活している人は、目の前にいる個人同士のこと。

国とか関係ないんだなー。

 

 

今度行くことがあったら、もうちょっとゆっくり行きたいです。

そして誰かが一緒に行ってくれたら焼肉が食べたい。。。(笑)