紙、布、雑貨 /tokyo.
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
クリスマスの準備とおすすめの展示いろいろ

 

12月に入り、季節感のないstockでも

クリスマスの雰囲気を出したい!と思っていたら

目の前の「honeybee」さんに、とっても素敵なリースが!

 

 

ちょっと配置を変えて、リースを飾りました。

もうこれだけで満足(笑)嬉しいなあ。

ご来店のお客様にもクリスマスムードを感じてもらえるかしら。。。

 

でもそうだ、クリスマスのラッピングも考えなくては!

12月はやっぱりやることがいっぱいですねー

 

どんどんバタバタして忙しいのに、

いろんな人に会いたい時期でもあります。

そんな時に持っていきたい贈り物や、

その贈り物を入れたい袋など(ピンポイント〜〜笑)

いろいろ用意してお待ちしております!

 

 

先日のBlogでも紹介して、速攻で売れてしまった額も

また週末には並ぶ予定ですよー

日曜くらいにはwebshopにも一部紹介するつもりです!

どうぞお楽しみにー!

 

と言いつつ?明日、3(土)は午前中にワークショップ出張があるため、

13時頃にOPEN予定です。

ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします!

 

 

さてさて、いろいろな人に会いたい時期、出かけたい時期というのを

表すかのように、たくさんのイベント、展覧会のお知らせが

届いていますよー!

 

右上から時計まわりに、仙川のniwa-coyaさんのお知らせペーパー。

 

その下は西荻の飲食店、雑貨屋さんなど13店舗で開催される

「ニシオギセカイツアー」のDMと、

その参加店のひとつでもあるLoupeさんの冬の展示のお知らせ。

いろいろなお店をぐるぐるまわるのが楽しみなイベントです。

 

「大福」の文字が目立つのは大福書林さんが出している

DAIFUKU PAPERの増刊号。

今回はニシワキタダシさんの「かきくけ おかきちゃん」が

たっぷり載っています!面白いです。

 

赤いコートとパンツが素敵なDMは国立のGARAGEさんで開催の

loosen upさんの展示会。

テラニシケイコさんの作る服は、シンプルでシルエットがきれい。

そして意外に色使いがビビッドなのも素敵です。

 

その横の赤いDMは、stockでもあ取り扱いさせていただいている

曽田らっぱさんのブローチ展。

「糸のはじっこ」というタイトルがなんともらっぱさんっぽい!

小さなブローチに広がる、かわいい!や、おもしろい!に、

つけているこちらまでワクワクしてしまうのです。

会場のSAMPOはご飯もおいしくて、ゆっくりしながら

どんどんオーダーしてしまう危険なお店なので(笑)

お腹を空かせて行くのが鉄則ですよ!

 

その隣は小匙さんとスーチェさんが

尾山台のchiclin atelier shopに出張販売するお知らせのDM。

mitsouさんのイラストがいつもかわいいです。

(そしていつもお店の日なので行けずに残念。。。)

美味しいジャムと焼き菓子、素敵なお洋服が

一度に楽しめるチャンスです。

 

その上は湯島の輸入雑貨店nicoの展示のお知らせ。

nicoの小部屋で開催される「ロシアの写真とキオスク展」と、

橙灯で開催される「ロシアの写真展」の2本立てです。

実はこの前、設営中のnicoに行って、一足先に見せてもらったのですが

最高すぎてすごくテンションが上がりました。。。!!!

キオスク大好きなのです。。。(笑)

 

その上の白に「KAte」の文字がかっこいいDMは

下北沢のkate coffeeさんの10周年記念のポストカード。

stockの雑貨も少し置いていただいています。

 

その横は今日から芝生で開催中の今倉裕恵さんの銅版画展、

「山と樹と」。

こちらは先ほど見てきました〜!

 

 

タイトルをつける裕恵さん。

週末まで在廊されるそうです。

作家さんとお話しするのは楽しいですよー!

 

 

芝生のやわらかな雰囲気に似合っていました。

 

stockから徒歩3分ほどなので是非行ってみてくださいね。

 

 

そして上のDM写真に入れそびれてしまったこちらも、

今日の開店前に見てきました!

 

仙川のniwa-coyaさんで延長開催中の、

料理/小桧山聡子(山フーズ)さん×写真/志鎌康平さんの展示。

 

このDMの鮮烈な色が見たくて、ギリギリでしたが行けてよかった!

とても素敵でしたよ。日曜までやっているそうです。

 

そして今日のおやつはniwa-coyaさんのいちぢくケーキ。楽しみ。

 

今日は起きたらきれいに晴れていて、これは今日行くしかない!と

自転車で駆けつけて、コーヒーとスコーンが美味しくて

なんていい日なんだろう、来れてよかった、という話をしたら、

「じゃあお互い今日はいい日にしようねー」と言い合って店を出て、

こんなやりとりが、もういい日だよなあ、と思いました。

 

stockでもそんな瞬間があったらいいなー!

 

おすすめの場所、展示、また時々お知らせしますねー

 

 

 

 

 

今更ながらマカオの思い出

 

買付け前に、急に書きそびれていたことを思い出して、

今更ながらマカオの思い出を。

 

マカオといえばカジノ!

私ももちろん行って来ましたよ!

 

 

というのは嘘で(笑)、正確にはカジノのある豪華ホテルに行っただけ。

 

マカオは香港から高速フェリーで1時間で着くのですが、

(1時間と言っても、違う国になるので出国、入国の手続きはあります!)

フェリー乗り場を出ると、ちょっと離れたところにずらーっと、

各有名ホテル(カジノ付き)に向かうシャトルバスが並んでいます。

 

たぶんどれも無料で、ホテルに泊まる予定のない人でも乗ってOKなのです。

 

いくつも並んでいて、どれに乗っていいか迷っていたとき、

さあさあどうぞ!と客引きをしているバスがあったので、

ガイドブックで地図を見せて、「この辺行く?」とほぼ日本語で聞き、

微妙な顔はしていましたが、行く、というので乗ったら、

全然行かない(笑)!

 

マカオ半島の中心地に行きたかったのに、大きな橋を渡り、

「タイパ」という違うエリアへ。。。

そしてタイパの中でも、街中から離れた、巨大豪華ホテルへ到着。

 

やっちまった、と思いながら撮ったのが上の写真です(笑)

 

そこからしぶしぶタクシーに乗り、タイパの繁華街へ移動。

 

 

港町で、ポルトガル領だったときに建てられたという街並は

ヨーロッパと中国が混じり合ったかわいい街。

写真を撮りながら歩くのが楽しい。

そしてどこも絵になる!

 

 

番地の標識はポルトガル領のときのままだそう。

 

と、散策しつつも、タイパはあまり買付けで買うものがなさそう。。。

段々焦ってきて、バスを必死で見つけ、やっとの思いでマカオ半島にUターン。

 

 

ドーーーーーーーン!笑える〜〜〜〜〜〜!

あまりに自分に関係ない、キラッキラな建物に、ついつい笑いがこみ上げます。

 

このすごいビルも、ホテルであり、カジノであるわけです。

もちろん素通り。

 

 

で、結局マカオ半島に戻って最初に探したのは、お昼ごはんの店を探すこと。

今思えば適当な店に入ってさっさと済ますべきだったんですが

チェックしてた店をつい探してしまったんですよね。。。

これは時間のない買付けではやっちゃいけないことでした。

韓国では気をつけよう(笑)

 

そんなこんなでやっと食べたのはマカオのB級グルメ!

ポークチョップバーガーとエッグタルト。

疲れ果てていたのでさすがにおいしかった!!

とくにエッグタルトは、タルト部分がパイ生地で、さくさくでおいしい〜!

いつかまた食べたい味になりました。

 

と、私はこれしかマカオで食べていないんですが、

本当は魚介とか、すごーくおいしいんだそうですよ。

(私は想像するのみ。。。)

行かれる方は是非ゆっくり滞在してみてください。

 

 

その後また迷いながら、切手屋さん、古道具屋さん、スーパーなどを巡り、

迷ったために時間がなくなり、少し遠いエリアは断念。

なんとも駆け足&無駄な時間の多いマカオ滞在となりました。とほほ。

 

そして話はさくっと終わらず、九龍半島からマカオに来たのに

帰りのフェリーがなぜか香港島行きのチケットで、

最初についたマカオ半島のフェリー乗り場ではなく、なんと最初に連れて行かれた

タイパにあるフェリー乗り場から出るため、またバスでタイパに行く羽目に。。。(涙)

 

そんなわけでバスで何度も半島を行ったり来たりする、

なんとも無駄だらけの旅でした。

 

まあ、こういうことってあるよね!(ないですか?)

 

マカオに行かなかったら、もっとゆっくり香港で買付け出来たなあ、

とは思いますが、まあこのドタバタも思い出、ということにします!

そう思わなきゃやっていられないんです(涙)!

 

なんか韓国買付け心配になってきた。。。(笑)

でもがんばって買付けてきますね。

 

買付け前は今度の日曜の19時までです。

webshopの発送は、日曜のオープンまでに入金確認出来たものまでです。

買付け前にも布もの、紙もの、紹介しょうと思っていますので

どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

香港の思い出

GW三連休の最終日。
立夏というだけあって、夏のようないいお天気です。

今日は香港の商品紹介を一回お休みして香港の思い出を。
食べ物多めで(笑)振り返ります〜〜!



香港はざっくり言うと、中国本土に繋がっている九龍半島と、
香港島などのたくさんの島々からなる、中国の特別行政区。

今回初めて行ったのですが、香港と言えば、
幼少の頃繰り返してテレビでやっていたジャッキーチェンの映画や
(アラフォーしかわからないですか?笑)
若かりし頃流行っていた、ウォン•カーウァイの映画(私好きだった!と思って
調べたら代表作を2個しか見ていなかった。。。若いって浅はか。。。笑)
などなど、画面を通してではありますが
何だか身近な場所でもあったので、
行くと決めたら何だかうきうきといろいろ調べてしまいました(笑)

ただ物価も高い(日本と同じくらい)ので、滞在丸3日の
買い付けにしては弾丸スケジュールにしてしまったため、
本当に買い付けしか出来なかった〜〜!

そんなわけで、買い付けの合間にささっと食べた、
B級グルメ的な簡単ごはんばかりですが、
それでもやっぱり日本にないものばかりでおいしかったり
おもしろかったり(?)

まず一番最初に食べたのはこちら。

パイナップルパンと呼ばれる、メロンパンのような(ややこしい)
表面がさくさくで中がふかふかの甘いパンです。
まったく写真では分からないけど、中に冷たいバターのかたまりが入っている!
はずなのですが、運ばれて来たときにはすっかり溶けていたので
罪悪感が薄かった(笑)



あわあわな飲み物は奶茶(ナイチャー)という、香港のミルクティー。
濃いめに入れた紅茶にエバミルクを加えて作っているので、
日本のミルクティーよりもかなり濃厚!

ホットだと甘さは自分で加えて、アイスだとしっかり甘さがついているのが
スタンダードのようでした。どちらもおいしかったです。



香港には、日本と違う飲み方をする飲み物がいくつかあり、
その中のひとつがこのホットコーラ。
(普通に冷たいのもあります)

レモンの輪切りが1個だけ浮かんでいるように見えますが、
実は何枚も入っているのです!
香港はレモンティーにもレモンの輪切りがどっさり入っているようで
レモン好きなのかな??

ちなみに以前日本でもホットコーラを飲んだことがあるのですが
炭酸はもちろん抜けていて、なんとなく身体に良さそうな、
コーラ味の飲み物、という感じ。
レモンがたっぷりなので、案外抵抗なくおいしく飲みました!



そういえばこれもあたたかかった!
ミルクプリンです。ふるふるでおいしかったなあ〜
冷たいのもありました。
香港でもマカオでも、お店がいっぱいありました。
もう1回食べたかった〜



不思議な飲み物シリーズで言うとはずせないのがこちら。
インヨンチャー(ユンヨンチャー)という、
コーヒーと紅茶を混ぜた飲み物です。

まずそう、と思っていたのですが、滞在中にSNSでおすすめしてもらい、
1回飲んだら意外に(失礼)おいしくてはまってしまった!

奶茶(濃いめのロイヤルミルクティー)にコーヒーを混ぜたもので、
奶茶の濃厚さがちょっとコーヒー風味に、さわやかになる感じ。
香港に行かれる方はおすすめですよー
(好みがあるので、責任は持ちませんが。。。笑)

エッグタルトは香港もマカオも食べました。
香港のほうはタルト生地で中のクリームがあっさりめ(写真がそれです)、
マカオはパイ生地で中も甘め(店にもよると思いますが)
どちらもおいしかったです!

店先でも売られているのですが、次々とお客さんが来て、その場で食べたり、
家族の分も買っていったり。何だか幸せな光景でした。

飲み物と甘いものを紹介しただけでどんどん長くなってしまった!
ごはんや街並など、また商品紹介の合間に写真を載せますね〜

香港、3日間であっという間だったけど楽しかったです。
ゆっくり行けたら良かったけど、また弾丸でどこかへ行くのもいいなーと
ちょっと味をしめてしまいました(笑)

香港も、いつか、また。

明日は香港のデッドストックリボンを紹介しますよー
淡い色合いがかわいいです。お楽しみに〜〜〜!

 
バンコクの思い出

今日はタイ買い付けの思い出、バンコク編。

買い付け中にいろいろな報告や気分転換(笑)を兼ねて、
instagramなどで結構書いているので、読んでくれた方もいるかと思うのですが
そういえばBlogでは書いていなかったな〜と思ったので
商品紹介をひとやすみして、今日はバンコクの思い出を少し。

バンコクは5度目、stockを始めてからは4度目。
早朝着の飛行機で、朝焼けを見ながら都心に移動です。



初めて行ったときはエアポートレイルリンクもなかったな。
今は空港から電車で安く、早く移動出来るのでとっても便利。
(朝は本数が少ないけど)

最初はいろいろな街に行っていたけれど、最近はひたすら問屋街にいます(笑)



これ、ものすごく欲しかったのですが、キーホルダーの受注制作のお店で、
サンプルだから、と売ってもらえなかった。。。残念。。。
写真撮っていい?と聞いたら、それは承諾してもらえました(笑)

受注もしてみたかったけど、さすがにすぐは出来ないだろうし、
喋れないからなあ、と断念。
いつか注文してみたいなー
いや、でもやっぱりこのたくさんの種類が欲しかったな。



買い付けしていて持ちきれなくなったらホテルに戻り、
また出かけて行く、その繰り返しです。
戻る時は腕がちぎれそうなので、タクシーに乗ることが多いです。
(タイのタクシーは初乗り120円くらい)

今回は一回だけ、目があった人の良さそうなおじさんのトゥクトゥクに乗ったけど、
そんなものかな、と思ったので言い値で乗ったら、思ったより近くて
たぶん倍くらいふっかけられたんだろうな、という感じ。
でもあんまりイライラしても仕方ないので、さっさと忘れます。
(でももうトゥクトゥクには乗らなかった。笑)
タクシーはメーターを動かしてもらえれば明朗会計です。安心。



今回は前回泊まったホテルをまた取りました。
なぜって、おいしい屋台がそばにあるから(笑)
いや、もちろん、買い付けにも便利です!けど!!(笑)

問屋街はチャイナタウンなので、おいしいごはんはいっぱいあると思うけれど、
前回この屋台で食べたとき、あまりに自分好みの味付けで
もう他のお店にいきたくなくなってしまったのです。

でもお昼前後しか出ていない屋台なので、タイミングがあったときに
2、3回行けるかな、という感じだったのだけど、
何と屋台のおばちゃんが覚えててくれたので
言葉はまったく通じないけれど(笑)何だか心温まるごはんの時間になりました。



ちなみにこんな感じ。道ばたです。
アリもヤモリもいます。。。野趣あふれるロケーション(笑)
ファランポーン駅のそばです。行く方は是非(笑)



チャイナタウンの問屋街以外は、チャトゥチャックのウィークエンドマーケットに
行きます。その名の通り、週末に開催される大きなマーケット。
週末にバンコクにいる旅程なら、一度は行くであろう、王道の観光スポットです。

タイは旅行で行かれる方も多いので、どこで買うんですか?と聞かれることも
あるのですが、やっぱり自分で見つけてこそ楽しいので、
チャイナタウンとウィークエンドマーケット、とまでしか言いません(笑)
見つからない方は是非stockでお買い物してくださいね〜(笑)



今回の買い付けは初日にたった一度だけ降ったスコールで風邪をひき
(傘は差していたけど、すご過ぎたのでびしょ濡れ)
ずーーーーっと風邪のままの買い付けでした。。。がっくり。
そんなわけで最終日までノンアルコール。
(しかもこのジュースまずかった。。。笑)

バンコクでは郵便局から二箱送って、あとはチェンマイまで
持てるだけ持って移動です。
そんな訳で持てるだけにしないといけない日の買い付けは
やや少なめになってしまうので、もう品薄なものもあって悔やまれます。。。
まだまだ完璧な買い付けは出来ていないなあ。課題はいっぱいです。

そんなわけで買い付けバンコク編はこんな感じ。
また商品紹介の息抜きに、チェンマイ編も書きますねー!







 
暑中お見舞い申し上げます


毎日暑いですねー!
雨ばかりの梅雨が終わったと思ったら、あっという間に猛暑です。
みなさま、暑中お見舞い申し上げます!



気付けば「すずらんデパート」ももうすぐ。
紙もの新作出します!旅行記も出します!と言ってしまったからには
慣れない作業を(まわりの人に助けられながら)どうにかがんばっております。

新作だけじゃなく、しばらくご無沙汰だった「あれ」も入荷出来そうだし、
ずっと不便だった「あれ」も導入出来そうだし、
いろいろお知らせしたい!のですが、もうしばしお待ちを。。。



作業に没頭しつつも、商品のお知らせはinstagramなどでもしています〜
ゆっくりBlogを書く時間がなかったので、写真もinstagramのものを。
スクエアってかわいく見えるな〜
こちらの写真はベトナムものいろいろです。
落ち着いたらwebshopにも載せねば。



少々マニアックすぎる?と思っていたベトナムのカードなども、
すずらんデパートに合わせて品出ししますよー。

これはきっと子供たちの教材用のカード。
歯磨き、ゴミ捨てを教えていると思えば、バッチャン焼などの
物の写真もあり、一体どんな時にこれを使って勉強するのか謎です(笑)
何枚かセットのバラ売り予定です。
裏はボール紙なのでカードに使うのも楽しいです。

さてさて、すずらんデパートは来週金曜からですが、
今週も、店内を涼しくしてお待ちしていますねー!


 
ベトナムの思い出

今日、ベトナムから送っていたもう1個の荷物が無事届きました!
航空便とはいえ、早いもので4日、遅くても1週間。
ベトナムの郵便局すごい(笑)!

そんなわけでせっせと品出し中です。
店頭にも、webshopにも、思ったより早く並べられそうです。
どうぞお楽しみに〜〜〜!

さて商品の紹介はまた改めてじっくりするとして、
今日はベトナムの思い出を少し。

今回10年ぶりに行って驚いたのは、やっぱりすごく発展している!ということ。
前々回のBlogにも書きましたが、コンビニ、ショッピングセンター、
海外資本のお店(スタバまである!)iPhone(これは偽物もあるかも)などなど。
えっ、これもあるの?というものはたくさんあって、
ちょっとさみしく思えたりもするのです。旅行者って勝手ですよね。。。



変わっていくことは、もちろんいいことではあります。
生活レベルも上がって、たくさんの選択肢が出来たりもする。

でもきれいなお店の並ぶところで、天秤棒に菅笠という定番スタイルの
売り子さんがいたり、変わっていないところは変わっていないのです。

そして今でも、天秤棒を担がせて、写真撮りなよ〜って言って
お金を要求する商法は健在でした。
私は一度担がされそうになって、あまりにカンフー的な身のこなしで回避し、
天秤棒のお姉さんとお互い笑っちゃったこともありました(笑)

でも以前は物売りや、シクロ、バイタクの勧誘などなど、
もっともっとしつこかった気がするけど
だいぶソフトになりました。生活に余裕が出たのかな。
(でもまあ、エネルギッシュな人もいますが。笑)

おしゃれカフェなんかも点在しているので、
ふと東京にいるような気持ちになることも。



こちら、instagramFBでは何度かあげたレモネードスムージー。
たぶんシントー(フルーツと練乳、氷で作ったシェイクみたいなもの)
だと思いますが、すごくおいしかった〜〜〜

暑い日は36度くらいあったので、ついつい1日1回は冷たい甘い物を
食べてしまっていたのですが、シントーはどこで飲んでもおいしかった!

このレモネードスムージーが飲めるお店はCONG CAPHEというところで
ハノイの街中にたくさんあるチェーン店なのですが、
どこも人気で、内装もかわいくて、気楽に入れるので
本気の路上カフェは躊躇する人にはおすすめです。



ただ最後にもう1回飲もうかな、と違う店舗に入ったら
なぜか激盛りが出てきてびっくりしました(完食したけど。。。笑)
オーダーミスがあったのかなあ、意味はわからないです(笑)



変わった変わったと言ってしまっているけれど、
まだまだこんな風景も出会えます。



溜めた水でつけ置き粗いも健在。。。(おなか弱い人は注意)

でもこういう、昔ながらの風景にものすごく惹かれます。
ベトナムは壁の色とプラスチック、ベトナム語、と
絵になる風景が多くて、そういう風景はやっぱりハノイの方が多かったな。
買い付けでせかせかしていても、つい立ち止まってしまう。
とても好きな色味。



そうそう、ぼけてしまって、いい写真ではないのですが、
路上の散髪屋さんはまだいますよーという話をしたら、
けろさんのblogで紹介してくれていたので、
証拠写真を載せておきますね(笑)

路上の散髪屋さんはまだあったけど、
夜パジャマで出歩く女の人はいなかったなあ。
10年前は、どうみてもパジャマで、夜の公園や飲食店にいる人が
たくさんいたけどな〜

と、思いつくままにちょっと書いてみましたが
今回のベトナム買い付け旅行は、以前作っていた旅のミニブックを
久しぶりに作ってみようかなという気分になっているので
続きはまたそのときに。

そして今回は写真も内容もハノイのみになってしまったので
またそのうちホーチミン編もBlogにも書いてみますね。

明日以降はきちんと商品紹介!がんばります!



 
自転車で出かける日

昨日の定休日の昼間、自転車でぐるりと出かけました。

ちょうど世田谷経堂界隈のサイクリングマップも完成したところだし、
と言いたいところですが、目的地はマップ外(笑)。
まずは初めて行く街、都立大学。
食器とキャンドルのお店「Clave.」さんで開催中の
文房具と古いもの」を見にいきました。



「文房具と古いもの」はすずらん通りのハルカゼ舎と、
cafe+gallery芝生がClave.さんに合同出張しているイベントです。
いつもはごくごく近所にある商品たちも、Clave.さんで見るとまた新鮮!
(いつもは見飽きているという意味ではありません。笑)

Clave.さんもかわいい食器や、いい匂いのキャンドルがたくさんあって、
お喋りしながらゆっくりするお客様が多そうでした。わかるなー。
少しお話させてもらったら、おすすめの展示を教えてくれたり、
その展示(はらぺこめがねさんの「こんにゃくとうふ」)を見に行ったら、
また他のお店を紹介してくれたり、なんだかとってもいい街でした。
今度はまたゆっくり行ってみたいなあ。

そしてまた自転車をこいで、今度は上野毛に。
松陰神社から移転したcalmeさんに行きました。
(外観を撮るのを忘れました。。。)



calmeさんは私が世田谷に住んでいた頃、松陰神社で開店し、
お客さんとしてちょこちょこ通ったお店。
今年で10周年の雑貨と服のお店です。

その頃はインドのアルミのもの、文房具、軍ものの雑貨、シンプルな洋服が並び、
友達へのプレゼントに、自分用にと、買い物するのが楽しかったなあ。
近くにcalmeがあってよかった〜と思っていました。
そのうちだんだんお喋りしに行くのも楽しみに(笑)
でもそんなお客さんは多かったと思います。

旦那様がパン屋さんを開業するタイミングで、上野毛に移転したcalmeさん。
今は同じ敷地で、パン屋の「chemin」と共に営業されています。
松陰神社と上野毛も、そこまで近くではないですが、変わらずお客様が
通ってくださるそうで、さすがだな〜!と思います。



ショップスペースは以前よりもこじんまりですが、素敵さも凝縮された感じ。
今はシンプルで上質なお洋服と、アクセサリ−、雑貨などが並んでいます。
男女問わず使える物も多くて、カップルで行っても楽しそう。
それにしても小さいスペースなのに、全然ごちゃっとしてない!
いろいろと学ぶことが多かったです。ディスプレイ大事。。。

はやく稼いで、calmeで散財したいなー(笑)

そして旦那様の作るcheminのパンがまたおいしいのです!
次から次へとお客様がご来店していて、2時すぎくらいに行ったらもう少なかった〜
今度はもっと早く行かなくては!



買って来たパンで今日の朝ご飯。
ウインナーとザワークラウトの入ったパン。おいしかった!
昨日食べちゃったけど焼チーズカレーパンもおいしかったなあ、
ってどれもおいしいのですが(笑)
具がたっぷりで、奇をてらう感じじゃない、毎日食べたい味。

上野毛近辺に行く機会のある方は是非〜!



さてさて、上野毛から今度は松陰神社へ。
友達と一緒に、世田谷線の真横にあるカフェ「タビラコ」でお茶。
やっとゆっくり、アイスコーヒーとスコーンでひとやすみ。
おいしかった〜!久々に行けて嬉しかったです。

ちなみにタビラコさんより預かったDM。stockにも置いています。
ウクレレ教室とライブだそう。楽しそうですね〜
興味のある方は是非!→ タビラコ



それにしても自転車でいろいろな街へ出かけるのは久々で楽しかった!
普通の自転車なので、あまり遠くには行かないですが(笑)
急ぎでない自転車移動は気軽で、でも徒歩より行動範囲が広がるので
やっぱり楽しいなあ、と思いました。



さてさて、今日stockに来て、あれこれ変えてみたい気持ちがうずうず。
他のお店に行くと、いろいろ刺激をもらえますね。
先週の定休日もいくつかのお店に行ったので、模様替え欲が強くなっていて、
stockでもすでにカーテンを変えたり、試着室を改善したりしました!
次は何をしようかな。



そして急ですが、おまけのお知らせ。
こちらの写真はinstagramに載せたもの。
stockの雑貨のことだけと思わせて、まったく関係のない写真も多いですが
こんなふうに使用例を載せたり、Blogでみっちり紹介はしていないけど
実はかわいいものなど、ぽつぽつと載せています。
instagramやっている方は見てみてくださいね〜
stock instagram

とりとめもなくいろいろ書いてしまいました。
たまにはこんな日も。

今週も通常営業、そしてGW期間中はがっつりと!stockでお待ちしています〜


 
読書の秋

10月の予定をぼんやりとお知らせのまま、すでに10月突入。。。
明日にはいろいろなお知らせを、まとめて出来ると思いますので
もう少々お待ちくださいね。すみません!

とりあえず前半はいつも通りですので、どうぞご来店ください〜!

さてさて芸術、食欲、スポーツとひっぱりだこの秋ですが
今日は読書の秋ということで本のある風景を。

stockにあるのは読めない本が多いです(笑)
こちらはドイツのベルリンの蚤の市で見つけた古本、古雑誌。
読めない本、ではないですね、私が読めない本です(語学力ゼロ!)



読める方は是非読んでいただきたい!
私のように読めないという人も、インテリアにもなかなかいいですよ。
もちろんたまにパラパラとめくったりして、
何か気になることがあったら調べてみたりして、
そうやって何かのきっかけになることもあったりしたら素敵ですね〜

stockにまるでディスプレイのように飾られている本も、
ほぼ販売していますので、手に取って見てみてくださいね。

さてさてstockでは販売していない本の話も。
まずは掲載誌のお知らせです。



右の本は2008年に「展示•ものづくり はじめの一歩」というタイトルで
発売された本の台湾語版!
同じ本でも印象も変わるものですね〜
というか2008年時点の展示の取材や、その当時の家の写真などが載っているのですが
前の前の家、そして展示をしていたハイジも前の前の店舗!
恥ずかしさを通り越して懐かしい。。。

台湾版なのでなかなか手には出来ないと思いますが
日本語版もまだ入手出来ますので気になる方は是非。

左の本はフードコーディネーターで管理栄養士でもある美才治真澄さんの本。
多方面でご活躍の美才治さんの、お弁当の本です。
stockで買っていただいた袋やピックなどがさりげなく使ってあって嬉しい〜
だいぶ印象的に使われている、劇画調の顔のパンダピックは
stockで最初の頃売っていたもの。懐かしい。
トルコのものですが、その後行ってももう見つけられないのです。残念!

元々私がトルコに行くようになったのは、美才治さんと涌井玲子さんの本
トルコトラベルブック」を見て問屋街の写真に一目でやられてしまったから(笑)
その後トルコに行き、「紙袋の店をやりたい!」と思ってしまったので
stockをはじめるきっかけになったような本なのです。(残念ながら絶版です)

その後も一緒にイベントをやらせて頂いたり、stockをはじめたときは
オープニングパーティーでケータリングもやって頂いたりで(超素晴らしかった!)
お世話になりっぱなしの美才治さん。いつもありがとうございます〜〜

それにしても毎回思うのは、本当に努力家なうえに天才だな、ってことで、
ビジュアルも発想も仕掛けもすごいのに、全部おいしい!
そして何故かすごい低姿勢(笑)すごい人です。
そんな美才治さんの本「かわいい!カラフルお弁当」。
サイトの芸術品のような料理達とのギャップもすごいです。是非見てみてください。
美才治真澄さんのHP



どんどん長くなっていますがこの際だから更に紹介を。
こちらの3册はstockとは関係なく、いま読んでいる本です。

今着たいセーター」はニット作家のサイチカさんの本。
まだ経堂にROBAROBACafeがあった頃に顔なじみになって、
stockが経堂に移転してきてからはご近所さんに。
あの頃から今でも、変わることなく素敵なニットを作り続けられています。

それにしても素敵なセーターでいっぱい!
こんなふうに作れたら楽しいだろうな〜と思いながら
以前苦戦しながらもとっても楽しかった靴下を編んでいた頃を思い出しました。
編み物ってほんとに夜なべしちゃうんですよね。。。(笑)
いつか編んでみたいです。

あしたから出版社」は、ひとりでやっている出版社「夏葉社」の
島田潤一郎さんの本。晶文社から出ています。
こちらは以前「ロバの本屋」の、いのまたさんがブログで紹介していて
(ロバつながりが多いですね)ずっと読みたいな〜と思っていて、
少し前にやっと手に入れて、バーーーっと一気に読んでしまった本です。
そしてまた読み返したりもして、その度に同じところで笑って、
同じところで泣いてしまう。(そしてうっかり電車の中で泣くことが多い)

共感もするし、尊敬もするし、でも「なんだそりゃ」ってとこもあって(笑)
最終的には私もがんばろう、と思う。読めて良かったな、という本。
気になる人はきっとこの本を必要としているということなので、
はやく読んだらいいと思います(笑)

そして「BIRD
今回はシルクロード特集!買わないわけにはいかない!
行きたい国ばかり載っていてクラクラしました。
stockにも置いてある、アフガニスタンのワッテも載っていましたよ。
う〜行きたい〜行きたい〜〜

出たばかりの号なので本屋さんで見てみてください。

はー、本っていいですねー。
なかなか忙しくてゆっくり本を読む時間がないけれど、
そんな時間も作っていきたいなと思いました。

という訳で目の前のいろいろをはやく片付けなければ。。。
がんばります〜〜

 
焼き菓子のパッケージ

タイの買い付けの品出しをしている日々のなか、
すずらん通りのご近所、cafe+gallery芝生さんで
つやつやきらきらしたイベントがはじまりました。

「Stone Stamp with Sweet Dishes」
カキノジンによる石の判の作品展示+受注会即興彫り、と、
nokosのお菓子の二人展です。



今回、ご近所のよしみ?ということで、カキノくんには受注会サンプル用のはんこを
彫っていただき、(詳細はこちらにも!→芝生Blog
さらにその出来上がったはんこを押した紙で、
nokosの焼き菓子のパッケージも担当させていただきました!

まずははんこからご紹介を。



石に彫られたはんこって、特別な存在感がありますね〜
今回は初めての試み、はんこの作家であるカキノジンさん自ら、
持参した図案をその場で彫り上げてくれるというイベントがあるのです!

今まではカキノくんのおもしろ図案を本人が彫って、作品を展示販売する、
もしくはワークショップでカキノくん指導の元、生徒さんが自分の図案を彫る、
というものだったのですが、彫ってもらえる、というのは実は初めてなんだそう。
とても贅沢な試みです。彫りプロに彫らす!すごいです(笑)

そのサンプルとして、と、stockとハルカゼ舎、芝生が彫ってもらったのですが
その再現率と味わいにびっくり!!!

stock案として、鉛筆のがさがさした線などの図案を出したので、
これはどこまで再現できるのかな?と思っていたのですが、
出来上がりを見てただただ驚愕。出ているのです、そのがさがさが。
すごい!何年も彫り続けてきたってこういうことか〜〜と
本当に感動したのです。
この機会に是非彫ってもらうといいですよ〜!

とはいえ即売もあるし、ワークショップもハルカゼ舎にて開催されますので
お好みのままに、見にいったり、実際作るのももちろん楽しいはずです!
(私は不器用なのでいまだ未参加なのですが。。。笑)

その出来上がったはんこで作ったnokosの焼き菓子のパッケージはこちら。





nokosのお菓子の魅力を損なわず、でもはんこのおもしろさも一緒に
伝わったらいいな、と作りました。

nokosのお菓子は、とってもおいしいです。
そして何だか、ただものじゃないぞ、という感じがにじみ出ているのです。
無骨なようでとても繊細。じっくり向き合って食べたいような存在感。
是非食べていただきたい、ていうか食べたい!(笑)

そんなnokos、来春東京で実店舗オープンとのことで
いち早く、このイベントで生ケーキも東京初お目見え!



届けられたお品書き、はやく食べたい。。。。。(笑)

芝生ではお電話によるお取り置きなどもしてくれるそうですよ。
きっと売りきれているから。。。という心配は無用なのです。ありがたい!
きっとすぐ人気になって、なかなか食べられないケーキになってしまうはず。
この機会に是非どうぞ!
私もとっても楽しみにしています!

お取り置きの電話は芝生(03-3428-5722)までどうぞ。

nokosの、のこちゃんのBlogもとても素敵です。
お菓子の写真もうつくしい〜
これを見ていると確実に行かなければ!と思います。是非。
ケーキとおやつ のこ

ついついこのイベントに夢中になってしまいました(笑)
でもちゃんと、タイ買い付けの品出しもやっております!!
ノースリーブなども仕入れて来たため、
ずっと気になっていた試着コーナーもついに作りましたよ〜〜〜!



洋服コーナーのところで、セッティングにちょっともたつくと思いますが(笑)
これで安心して試着も出来ますので、ご希望の方は是非どうぞ!

明日はじっくり、買い付け品の紹介をしますね〜〜


 
シロクロ画報

晴れたり曇ったり不安定な天気が続きます。
季節の変わり目という感じですね。
植物はぐんぐん伸びて、葉を広げています。
stockの前は緑でもりもり。
元気なのもそうでないのもいるし、雑草がボーボーなのもいるけど
植物があるのはやっぱり落ち着きます。



さてさて今日はstockには珍しい、漫画本が入荷しました。
それがこれ。「シロクロ画報」500円!



stockのもう少し先、すずらん通りにあるBAR「太田尻家」が
10周年記念で刊行した漫画本です。

太田尻家に通うお客さんの中で、あえて漫画やイラストが本職ではない
(太田尻家のオータさんは本職でもありますが)15人の漫画は、
本職でないとは思えないようなクオリティの人がいたり、
続きが気になる物語あり、ふふふと微笑む話ありでもりだくさん!
ガロっぽくもありますが、やっぱり太田尻家っぽい!と思いました。

太田尻家に行ったことのない方に、どんなお店か説明するなら、
一瞬どこにいるかわからなくなるような無国籍?宇宙的?なムードがありつつ
やけに落ち着くという不思議空間で
おいしい料理とお酒が楽しめる大人のためのお店です。

小さなお店なので大人数で行くのには向いていませんが
はまるひとははまる!そして私もその中のひとりです。

いまcafe+gallery芝生があったところにROBAROBA cafeがあった頃、
展示をしたら打ち上げはいつも太田尻家で、それがまた楽しみのひとつでした。

そう思うと10年とは言わないけど、それに近いくらい行っているのだなあ。
いろんなことが出来てしまう太田尻家のおふたりには
今回の移転の際にも、たーーーくさんのお手伝いをして頂きました。
本当に感謝してもしきれない、本当はもっと飲みにいきたい(笑)
(買い付けに行きたいので最近我慢してるのです。。。笑)

経堂に行ったら、ハルカゼ舎に行って、stockに行って、芝生に行って、
最後に太田尻家で飲んで、という友人の多いこと(笑)!
気になる方は是非、「シロクロ画報」を読んでから
太田尻家に行ってみてはどうでしょう?

ちなみに私も参加しています(笑)
移転のバタバタ中に締め切りで、裏技的な漫画にしたのが悔やまれます。
(言い訳です。。。笑)
これは誰が書いたのかな?と考えるのも楽しいですよー